顎を引いた結果 | takeshi hakojima 「人に全力」
2018-09-13 12:09:10

顎を引いた結果

テーマ:ブログ
顎を引いた結果

確かに球が上に上がりづらいと応えが帰って来ました。

それで感覚を掴めたならあとは独学で少しずつ自分にあった物を作り上げて行けば良いですね。


どんな発想からそういう考えなんですか?

元々ですか?
と聞かれます。

元々な訳は無いです。

『顎を引けなんてサッカーで聞いたことない』

でも正しいか正しくないか別にして

野球や他のスポーツでは自分が言われて来たことがあって

何で顎を引けっていうのにノックをするコーチが内野フライのノックの時に顎が上がってるのか疑問に思ったから
自分でやってみてその方が上に球を打ち上げやすいからなんだな

っていう答えから逆に上げたく無いなら顎を引く

その応用ですよね。

何かに捕らわれたら見えるものも見えなくなるからフラットに考えて
あっちの部品がこっちで使えないかなとか
考えれば
自ずと経験上でこれなら行けるかなって考えが出たら試してみれば良いだけですね。

その結果ダメでも今後には役に立つし

それで出来たなら
使えるって事ですからね。

これがさっきblogに書いた独学でもあるのかなと思いますね。

無いなら作れば良い

そして作るために考えれば良い。

それだけですね。

知りたいことの為ならって事なら
それこそさっき書いたアダルトサイトも

これに当てはまりますね。

伝えた事を試してくれただけで感謝だし

試した事で感覚が解ったなら良かったです。

ぶっ飛んでるかなって思ってるけど

何の根拠もなくは言わないですからね。

良かった。良かった。

TAKE-SHEさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス