知ってもらう事の重要性 | takeshi hakojima 「人に全力」
2018-08-10 01:59:39

知ってもらう事の重要性

テーマ:ブログ
本日アルディージャ手話応援の反省会と懇親会に参加させて頂きました。

㈱毎日興業様

大宮アルディージャ様

手話サークルの皆様

またその他の企業の皆様
関係者様有り難う御座いました。

自分自身はAVANSOL/SORDO
に携わっています。

フットサルから一年間離れて
外からフットサルを見たとき感じたのは
中でやっている人ほど他の人にとっての優先順位は高くは無いこと
さいたま市にFリーグのチームを作りたいと思ってもこのサッカーの街と唱っている地域でさえ興味が少ないこと
活動をしていればしているほど凄く感じました。

ずっと20年埼玉県のトップで活動をしてきても結局そんなものなんだなって感じたし
それは中でも薄々は気づいていても
外に出たら本当にそう感じました。

強さだけでは何も起こせない。

そんな時に
縁もありデフの上井君から是非お願いしたいと連絡がありAVANSOL/SORDOに携わる事になりました。

当時はAVANSOLが無かったので
それならばアルティスタの下部組織でやる形はどうですか?っていう形ですね。

今でも全然Fリーグにしてもフットサルへの考えも変わってないですし活動のペースは
色々な事情があってスローになってますが
細々と行っています。

今月も一社さいたま市の企業様へ挨拶を兼ねてお話をさせて頂きに行きます。


9月から違う形でも動いて行きます。

先ほども書きましたが

強いだけでは今の現状は変わらないですね。

そんな中で活動を知って貰うこと

企業様団体様
全く今まで接点の無かった方々へのアプローチ

それが今の活動の意味でもあります。

アルディージャのイベントに携わった方々の殆どがフットサルの公式戦があることすら知らない中で
手話応援当日に500枚のAVANSOL/SORDOの
チラシを配布させて頂いた事もチーム活動を拡散出来た1つだと思います。

ではプロレスとの中学生のイベントは?

そこも今まで接点の無かった方々へのアプローチですね。

プロレスは比較的見るスポーツ
フットサルはやるスポーツ

見るスポーツということは
今フットサルに足らない部分だと感じているのでそこから学ぶ事もありますし

見ることに慣れているファンを持つプロレスラーにイベント等をSNSで拡散してもらい
フットサル関係者プロレス関係者お互いあまり接点の無かった方々への情報の拡散ですね

そしてさいたま市でサッカーの活動をしている
中学生ですらフットサルの公式戦
そしてFリーグがあることすら知らない子供が多いです。

イベントを通してFリーグやフットサルの事
そしてデフフットサルの事
知って頂く事からかなと思っています。

道は長いです。
本当にコツコツと。

でもそれはフットサル以外でもずっとやって来たことなので
苦痛では無いですね

フットサルやFリーグの興味への入口なんて何処でも良いですね
それがAVANSOL/SAITAMAでも
AVANSOL/SORDOでも
他のチームでも良いと思います。

ただ自分は携わる事になったAVANSOL/SORDOの選手達が埼玉県で一番認知されたフットサルチームになるように強さを求めるのと同じくらい重要視していこうと思います。

それがトップにも行き渡るようになれば良いのかなと思いますね。

またAVANSOL/SORDOの選手達にも少しずつ浸透してきているので
上井や東海林だけではなく
チームのキャプテン吉岡等数名も仕事終わった後で懇親会に来てくれたり

プロレスラーとのイベントにも参加してくれたり良い形になってきていると思いますね。

選手は
チームリーグ戦
日本代表活動
そして週2~3の練習
それ以外の個人トレーニング等
更にイベント等含めるとオフが殆ど無い中で
活動しています。

社会人として仕事もしているので厳しいと思いますが

そもそも来年の世界大会で世界一という日本代表の目標がある以上
それは普通なのかなと思います。

自分自身はそこに少しでも力になれればと思うので出来る事を出来る限りやりたいと思います。

明後日11日は数名で先日イベントをやった
レッスルワンの
後楽園ホールの試合を観戦しに行きます。

いずれレッスルワンのレスラーもAVANSOL/SORDOの試合を観戦しに来てもらおうと思います。

そして近々合同トレーニングも実現させようと思います。

3ヶ月くらい前のイベントの活動の懇親会で改めて

出来ることを全力でやっていこうと再認識した夜ですね。



応援宜しくお願いします。
おやすみなさい。

TAKE-SHEさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス