カンヒザクラ観察日記(2022) | 小笠原のエコツアー

カンヒザクラ観察日記(2022)

昨年12月27日にカンヒザクラ開花のブログを書きましたが

あれから約2週間

現在の開花状況はというと…

 

 

ちらほら蕾と花が目立つようになってきました!

まだ蕾の数の方が多いですが、これからかの開花が楽しみです

 

そういえば桜前線は南から北へ北上していくのが一般的ですが、

沖縄ではカンヒザクラの桜前線が北から南へ南下していくのが特徴です

これは小笠原でも当てはまるようで、

例年満開の時期は父島から約50km南に位置している母島の方が遅くなるようです

 

まだまだまだ満開までは時間が掛かりそうですが、

その日が来るまで定期的に桜の様子をお伝えしていきますのでお楽しみに!

 

2022年もサクラ観察日記スタートです!

 

 

金原

 

小笠原エコツーリズムリゾート