昨日の練習


ブルズアイ
前日最後の再調整後、初のコールドスタート。

フロントサイトは以前使っていた物で交換後の視認性は良好、ただサイトピクチャーの上下方向に自信がなく上方に出た感じだ。

トリガーはやはり私的には遊びが少ない方が好きで、調整して良い感じである。


サイトを変えた事で、シルエットの確認と観測もしなければならない。



プレート
視認性も良くなり、サイト合わせも楽な気がする。

間隙が少なくなりシビアになったが、そのぐらいの方が据銃前からの確認と緊張感があって良いかも知れない。

どうせターゲットに向かい真っ直ぐに据銃するのだから、据銃前から意識して一発でビシッと決めたいものである。

プロセスをキチンとやっておけば、ターゲットは本来大きい(弾丸6mmに対して)のだから「エリア」上に銃口が有れば当たる(筈だ)。


14枚目は右上枠に外しているが…。













その後のブルズアイは満射8x、満射でしたが、APS競技は恐ろしいことに1発勝負。
だから毎回コールドスタートを続けているのです。