パパとムスメの7日間

テーマ:

ドラマ 「パパとムスメの7日間


先週最終回を迎えたんだっけな。

連ドラなのに7回で終わってしまうってナンデ?

もっと観たかったー。



ドラマを最初からちゃんと観ることって、僕にしたら珍しい。

たまたま観てたら、すっかりハマってしまった。


新垣結衣扮する高校生の娘と、年頃の娘相手にうまく接することの出来ない父(舘ひろし)が、

ひょんなことから入れ替わってしまうという話。


それで、お互いが相手の気持ちを理解して、ハッピーエンド~音譜

という、最後はありがちな終わり方だったけど、その途中が面白かったな~。


新垣結衣 は、あの独特のリズムとダンスで日本中の男のハートをがっちりキャッチした、

例のポッキーのCMの子。演技は初めて見たな。

かわいいよなぁ・・・。

そのガッキーが、見た目そのままで中身が40代のオヤジになっちゃうもんだから、

その仕草や言葉遣いのギャップがこれまた・・・(*´д`*)ハァハァ


そして逆に、ダンディな舘ひろしの女子高生っぽい言葉遣いや喋り方が、これまた地味に笑いを誘う。



セリフだけじゃなく、それぞれの思ってることが声だけで出てくるのが、結構いい演出だったと思う。



それから、ヤッシーこと八嶋智人さん 、この人面白いなぁ。

普通に演技もいいし。

ドラマのワンシーン(確か桃の木のところ)で、「ヤッホー!そしてヤッシー!」

とか自分で言ってたの、あれツボだった。笑ったー。

分かる人いるかな?


それとねぇ、パパ(中身は娘)に惚れて迫ろうとしてた、部下の西野さんを演じた佐田真由美さん

このドラマで初めて知ったけど、綺麗やった~・・・・

40代になって、こんなに若くて綺麗な人に迫られたらやばいよね。



シリアスじゃなく、コメディタッチで、笑いがたくさんあるけど、

でも根っこにあるストーリーは、なんとなく心が温かくなるような。

年頃の娘と父親がうまく接することができないパターンってよくありそうだから、

ほんとにそういう状況にいる人たちが観たら、ちょっと何か変わるんじゃないかなぁ?


なんて、他人事やから言えるのかもね。




とにかく面白かった!

90点。