議会運営委員会 | 髙柳きみよのきらめき通信

髙柳きみよのきらめき通信

国立市で生まれ育ち、3人の子育て、両親の自宅介護、みとりを経て、主婦から国立市議会議員になり、6年の月日が経ちました。
毎日の出来事を感じたままに綴ります❤️

本日10:00〜

議会運営委員会を開催しました

協議事項は

1.国立市議会会議規則の一部改正について


欠席の届出関係

請願書への押印関係

の大きく2点の検討事項がありました


「欠席の届出関係」

国立市議会会議規則では「欠席等の届出」

標準市議会会議規則では「欠席の届出」


国立市議会会議規則第2条1項では、欠席または遅参の理由を

疾病、看護、介護、育児、その他の事故、としています。

一方

標準市議会会議規則第2条1項では、欠席の理由に

公務が加わり

公務、疾病、育児、看護、介護、そして配偶者の出産補助

とその他のやむをえない事由のためとしています。


国立市会会議規則2項では、本人とその配偶者を含めて記載されています。


標準市議会会議規則では、1項に、配偶者を含めて、2項では本人を限定し、具体的日数を明記しています。


暫時休憩をとり、協議を進めましたが

更に丁寧な協議が必要と判断し、

各会派各交渉団体に

以下持ち帰りとなりました。


1.具体的に、産前産後の日数の範囲を明記するか。

2.本人と配偶者をまとめて明記するか。

3.公務を加える必要性、公務の内容の規定、議長公務に関しても検討する。

4.平成30(2018)年4月1日施行の「国立市女性と男性及び多様な性の平等参画を推進する条例」の改正により、同条例に「国立市パートナーシップ制度に関する規則」が令和3(2021)年4月1日から加わり、施行された事から、新たに、配偶者の規定を加えるか。

5.その他の事故を、その他のやむを得ない事由とするか。


「請願書への押印関係」

に関しては改定案が承認され、会議規則第82条及び先例409について、議会運営委員会資料No.4及び同資料No.5の通り決定しました。


2.議会基本条例について

は本日新たな資料を各交渉団体に持ち帰り

となりました。


次回議会運営委員会は

11月16日

10:00〜

開催致します