国立市だからこそできる支援を‼️ | 髙柳きみよのきらめき通信
新型コロナウイルスに関する情報について

髙柳きみよのきらめき通信

国立市で生まれ育ち、3人の子育て、両親の自宅介護、みとりを経て、主婦から国立市議会議員になり、6年の月日が経ちました。
毎日の出来事を感じたままに綴ります❤️

一昨日は総務文教委員会

昨日は建設環境委員会

本日は福祉保険委員会が開かれました



自民党会派では福祉保険委員会には

石井伸之議員と私が所属しています


議題は以下の通りでした








第61号議案令和3年度国立市一般会計

補正予算第4号案には


新型コロナウイルス感染症対策

に関する補正予算が

多く含まれています


その他

「子どもの食応援事業費」

9,613,000円

昨年度も行いました

「ひとこえプロジェクト」

に係る費用で、今回は

対象者を拡大して実施します


今後は飲食だけではなしに

日用品にも使えるように

する予定ということです


この事業主体は社協となっており

地域の商業者の皆様と

国立市と社協

が協力し手を携えて

行う価値ある事業です


まちじゅう全体に

子育て応援団が増える

ことを期待しています






「子ども家庭支援センター運営費」




子育て応援寄附付き自動販売機設置は


2018年9月議会で提案要望し

2019年4月に設置して頂きました‼️


西都ヤクルト販売(株)のご協力により

販売機での売り上げの20%を

寄附くださるというものです

今回で2回目のご寄付となります


ありがとうございます


『国立市 子育て応援自動販売機』ご報告でございます昨年9月議会一般質問で提案させて頂きましたヤクルトさんとの協力による子育て応援寄付付き自動販売機子ども家庭支援センター前に設置‼️実現しまし…リンクameblo.jp

昨年のご寄附では
保護者の皆様のリクエストに
お答えして
おもちゃなどを購入しました


国立市子育て支援センター横にある
ヤクルトの自動販売機を是非皆様
ご利用下さい

売り上げの20%が
直接子育て支援に寄附されます‼️



コロナウイルス感染症対策に関する
報告事項

を受けて

自宅療養支援室の現状

を質問し意見を述べ

妊婦さんへのケアの確認しました


国立市では昨年より生活物資の配送
今年からパルスオキシメーター
の貸与も始めていました
その経験が役だっているという事です

私は、昨年4月
足立区での取り組み⬇️を知り
直ぐに、健康づくり担当課長に
お話しました


(2020年4月22日のblogきらめき通信⬇️)


ぜひ国立市でも行って欲しい旨
お伝えしました

その後課長は直ぐに対応して下さり

福祉総務課長のもと
都市整備部の配送協力も得て
対応して下さいました

国立市はとにかく対応が早い‼︎
また、縦割りを外し
全庁的な取り組みが進んでいます

ワクチン接種に関しても
新型コロナウイルスワクチン接種
対策室長のもと
全庁的に取り組み
スムーズに進んでいます

素晴らしいことです‼︎

私も私の立場で出来る事を行い
職員の皆様を応援させて頂きます

国立中みんなで協力し、この窮地を
なんとか乗り越えて参りましょう‼️

365日安心安全なまちづくりを‼️