第19回谷保天満宮書道展 | 高柳貴美代のブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

高柳貴美代のブログ

ブログの説明を入力します。



 谷保天満宮御祭神菅原道真公は


文学の神、詩歌の神と崇められますが


書道の神としても崇敬されています




谷保天満宮では


平成14年の菅公御神忌千百年祭を機に


毎年学問の神様として広く慕われている


御祭神菅原道真公を称え


日頃から鍛えた書の作品を展示し奉納して


健やかな心身の向上と書の道の発展をお祈りする


書道展開催しています






新型コロナウイルス対策のため


延期を余儀なくされておりました


第19回谷保天満宮書道展について


検討の結果


第一会場(社務所)のみに規模を縮小し


「入賞者展」という形で


以下の通り、開催することになりました





1.会 期  令和3年2月21日(日)~28日(日) 

                  10時~17

[最終日は14時まで、入場時間は終了の30分前まで

 


2.会 場  谷保天満宮・社務所2階

 


3.展示作品《一般・小学生・中高生 共通》 



(1)献書展の部・・・寿賞・紅梅・白梅賞、委員及び無鑑査の半紙作品


(2) 書展の部・・・三賞(宮司賞・奉賛会長賞・奉賛会賞)・特選・秀作


委員及び無鑑査特別賞(官公賞・道武賞・梅花賞)作品




入賞者の皆様
おめでとうございます


本日は明日から始まる書道展

の準備が行われました




皆様ぜひお立ち寄り下さい‼︎


社務所玄関横の飛梅も咲き始めました




本日の拝殿の様子です
新型コロナウイルス対策として
消毒液等を用意しています


谷保天満宮東側の爽やかなせせらぎ


梅林の紅梅と白梅