豊かでステキな暮らしをリフォームで手に入れよう!〜④あなたも地域防災ステーションやまぐち〜 | たかつき通信・新築リフォーム耐震補強、木の家を自社大工が責任施工のたかつきホーム&サイエンスホーム東山口店・山口県田布施町株式会社高月工務店

たかつき通信・新築リフォーム耐震補強、木の家を自社大工が責任施工のたかつきホーム&サイエンスホーム東山口店・山口県田布施町株式会社高月工務店

ホームアドバイザー兼現場監督の田原は毎週木曜更新!
営業兼現場監督の水本は毎週土曜日更新!
幸せな住まいづくりコンシェルジュの高月は火曜日に更新♪
一級建築士の社長の高月は不定期更新のスタッフブログです。

みなさまこんにちは^ ^ 

たかつきホーム🍀ホームアドバイザーの田原です。




後で後悔しない家の性能を備え、


お気に入りの間取りやデザインに包まれた、


見えないところもバッチリ整った家!!




…を手に入れたら安心な気がしますが、もう一点気が抜けないポイントがあります。




住宅の性能が整っても、お住まいのエリアが災害を受けやすい地域であれば常にリスクは伴います。


災害危険性を踏まえて、住まい方を考える - 高月工務店スタッフブログ【田原のブログ】





近年日本列島を襲う様々な災害による被害などの影響を受けて、ハザードマップ災害危険区域などがある程度認知されてきました。


※田布施町の洪水ハザードマップは、近年の豪雨災害を受けて2021年6月22日に改定され、危険範囲が拡大しています。

洪水ハザードマップ - 田布施町



こちらのブログでも再々に渡って防災に関する情報提供を通じ、


安心安全な生活と切っては切り離せないことであることをお伝えしてきましたけども、


実際ご自身で様々な情報収集をして災害に備えることは気軽なことではなく、


時間がかかるし、正直良くわからないですよね…汗




なので、


たかつきホーム🍀の信条でもある、みなさまの『安心安全な生活』のために、2015年から


地域防災ステーションやまぐち


を設置し、地域防災の拠点、情報発信源として活動してきました。





そして、今年からはリフォームのご提案の中に


災害リスクカルテ


のご提供を開始し、みなさまのお宅の災害危険性や避難場所のご提案などを含んだ資料として、防災啓発のために発行できるようになりました。









住宅の性能なども含めて、その機能を高める事の検討はコストや計画的な限界がありますが、

そうして十分に検討した、自宅の災害危険性を熟知することが特に重要だと思います。



お住まいの災害リスクについても、どんな危険があるのか、その危険はどのように襲ってくるのかを熟知しておけば対策は可能です。



みなさまの安心安全は、みなさまの意識によっても十分に高められます。


そうした意識の源になる知識の提供源として、たかつきホーム🍀の住まいの環境に関わる様々な資料をご活用いただきながら、


みなさまにとってより豊かでステキな暮らし方を追求していただければ、そのお手伝いができるならば幸せに思います。




更に、





被災危険度に合わせた安全対策と防災備蓄ができれば、


住まいがもう防災拠点になっちゃうということですね!!



みなさまのお住まい自体が


地域防災ステーション


になるということです!!




我々人間には知恵がありますから、


考えうる課題に対して適切な策を講じれば、


誰にでも安心安全な生活は手に入る


ということです!!





みなさまも、この年末年始の大掃除に、一緒に防災備蓄を揃えてみませんか?



防災備蓄に取り組んでみませんか? - 高月工務店スタッフブログ【田原のブログ】



その中で、何かお困りごとがあれば是非、


地域防災ステーションやまぐち


にお気軽にお問い合わせくたさいませ!!






それでは、また来週お目にかかります。 

みなさまの暮らしが、いつも安全で快適なものでありますように🍀