予算内で耐震等級3を可能にする家づくり【圭子のブログ】 | たかつき通信・新築リフォーム耐震補強、木の家を自社大工が責任施工のたかつきホーム&サイエンスホーム東山口店・山口県田布施町株式会社高月工務店

たかつき通信・新築リフォーム耐震補強、木の家を自社大工が責任施工のたかつきホーム&サイエンスホーム東山口店・山口県田布施町株式会社高月工務店

ホームアドバイザー兼現場監督の田原は毎週木曜更新!
営業兼現場監督の水本は毎週土曜日更新!
幸せな住まいづくりコンシェルジュの高月は火曜日に更新♪
一級建築士の社長の高月は不定期更新のスタッフブログです。

いつもありがとうございます。

 

安心して暮らせる資金計画で

ご家族の笑顔をつくる

 

幸せな住まいづくりコンシェルジュ

田布施・たかつきホームの高月圭子です。

 

 

 

弊社は自社大工に拘った

自社での責任施工で

 

 

お客様のご要望に合わせて

可能な限り最善を尽くす家づくりをしています。

 

 

 

過去には高性能の木製サッシを施行する為に

社長がアメリカにあるメーカーの工場に研修に行き

施工の許可を取ったこともあります。

 

 

その後、5年前には

熊本地震の際に山口県から要請を受けて

建物の応急危険度判定の為に現地で建物の調査に参加し

 

 

「いざという時に家は家族を守るべきもの」

という思いを強くしました。

 

 

8年前のブログで家づくりにかける

想いを綴っていました。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

応急危険度判定士とは?

 

 

 

若い子育て世代のお客様でも

予算内で耐震性能の高い家づくりを

させていただく為に弊社で採用したのが

 

 

震度7の揺れに10回連続で耐え抜いた家

ワンズキューボです。

 

 

詳しくはホームページをご覧ください → 

 

 

昨年はお客様のご厚意で

ワンズキューボの見学会をさせていただきました。

image

 

 

 

 

ワンズキューボのお家は
現在、周防大島町と
 

 

 

弊社、事務所横でも建築中です。

 

 

 

 

現在では主に私が新築の設計をしていますが

間取りと直下率をクリアした後は

毎回、社長の厳しい構造計算のチェックで

悪戦苦闘しています。

 

 

先々週のブログで書いた通り → 

 

いつも、お客様の人生を預かる覚悟で

幸せな暮らしを実現する

資金計画と間取りで家づくりをしていますが

 

 

ブログを書きながら

家づくりはお客様の命を預かっていることを

改めて、痛感しました。

 

 

 

社長が構造塾で学ばせていただいてる

佐藤先生の昨日のブログに

私も憤りを感じましたが…

 

 

 

改めて、

お客様の命と人生を預かる覚悟で

家づくりに最善を尽くしてまいります。

 

 

 

最後までご覧いただき

ありがとうございました。

 

 

感謝。

 

 

 

 ~ご縁が私の宝です~

 

サイエンスホーム東山口店・店長

たかつきホーム・アドバイザー

株式会社 高月工務店・経理事務

http://www.takatsuki-k.co.jp/

 
幸せな住まいづくりコンシェルジュ 
ファイナンシャルプランナー

住育アドバイザー

整理収納アドバイザー

 

高月 圭子

  

サイエンスホーム東山口店

電   話 0820-25-3808

FAX 0820-52-4217

 

お問合せ・資料請求は ➡ こちら

 

たかつきホーム・株式会社高月工務店

フリーダイヤル 0800-200-1433

FAX 0820-52-4217