2018-03-27 00:03:57

1994年3月26日

テーマ:ブログ
1994年3月26日

僕のおじいちゃんこと

十三代目仁左衛門の亡くなった日で御座います。

当時私は、南座の若手公演に参加させて頂いており、
時蔵兄さん、当時橋之助兄さん、当時染五郎さんと舞台に立っておりました。
松嶋屋の他の役者、父兄弟・従兄弟は東京の舞台で男で京都に居合わせたのは僕だけでした。

祖父は病院ではなく自宅にて伯母や家族に世話をしてもらっており、三月も前半はおんとしながら寝ながらも普通に会話したりして私の演し物
「三人吉左」の話などを聞かせてくれたりしていました。

祖父とのエピソードも色々ありますが、
一つお話をしましょう
祖父は大変なご馳走好き、グルメでした。
私が小学校二年生くらいの時に、当時東京公演の折の借家が渋谷の松濤にありました、私は祖父母には大変に可愛がられていたので休みの日などは泊まりに行ったりしていて
そんなある日、松濤の家で「ビフテキ」を頂く事になったのですが、何故か祖父が私のビフテキを
御身ずから焼いてくれました。
基本的に我家は「男は台所へ立つな!」と十三代目にも十五代目にも教わりました。
が、たまにイレギュラーがあり
祖父がビフテキを焼いてくれたり、父が袋のインスタントラーメンを作ってくれた思い出があります、秀太郎の伯父に至っては伯父の家に泊まると朝御飯は勿論、夜ご飯も作って貰った事もありました。

話は逸れましたが、
普段、口にする機会がなかったビフテキなので当時は喜んで食べたと思います。
又その事を自宅へ帰って喜んで自慢して両親に伝えると、
父の機嫌があまり良くなかったそうです、後から母に聞きました。
父の兄妹は八人、末から二番目にそこまで構う暇も無かったと思います。

それはさておき、祖父は
大変なグルメ?こだわりがあり
楽屋でも普通の幹部役者の昼ご飯の定番は蕎麦の出前でしたが、祖父はフランスパンにスープを付人さんに用意して貰ったりしていました、
南座では隣の蕎麦屋「松葉」さんのニシン蕎麦を好んで食べていました。

祖父が亡くなる一週間前?十日位前でしたでしょうか
夜中に「ビフカツ」が食べたいと言いだし
伯母が肉を探しに外出してようやく肉を手に入れて食も細くなっているので小さなビフカツを用意して食べる事に、さて周りでビフカツには飲物は何が合うか、、、、と談義になり
水差しへ水ではなく「ビール」を入れて
祖父へ差し出し、少量のビールにビフカツに大満足して又眠りについたエピソードがありました。

26日は、そんな祖父を思い出しながらひとり
昔ながらの「ビフテキ」と「ビール」に舌鼓し
自宅の仏壇へ手を合わせ今年の3月26日は
終わりました。


{B781EEA4-18F6-4149-9182-EA24A8F51713}






AD
同じテーマ 「ブログ」 の記事
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2018-03-26 21:21:37

ご無沙汰しております。

テーマ:ブログ
皆様、最近は
ご無沙汰して申し訳ありません


私は、明日歌舞伎座の千穐楽を迎えさせて頂きます。
今月は落語の『芝浜』を歌舞伎にした作品を
中村芝翫兄さんと一緒に勤めて参りました。

歌舞伎の女形のジャンルで言う、世話物の女房役
普段私はやる機会の大変に少ないお役で
勿論今回の役も初役でした。
この数ヶ月初役が続き、来月も初役に挑ませて頂きます。

今回のお役は、
ほぼ、亭主役の芝翫兄さんとしか絡まず
早口での台詞のやり取りが続く芝居で、
間で、すっぴんに近い化粧から白塗りに五分で変身すると言うチョット変わった大変さもあるお芝居でした。

久しぶりに芝翫兄さんとガッツリ組ませて頂き
、、、子供の頃からお世話になっている兄さんに(と言っても二歳違い)
体当り?
正直がむしゃらに兄さんにぶつかって行ってしまった様なお芝居作りになってしまいました。

野球で言うと暴投の多いピッチャーの私の球を
兄さんは全て受け止めてくれている様な、
芝翫兄さんとでなければ生まれなかった
シーンもいっぱい有りました。

一生懸命目を見つめ合って、言い合っている
シーンでも役になりきっている兄さんの目の奥に
「おいヤスオ(孝太郎本名)何処に投げても受け取ってやるから安心してぶつかって来なよ」
と言うメッセージを頂きながら今月は
負んぶに抱っこで芝居をさせて貰いました。

明日千穐楽ですが、
今月の芝居?試合?は、短かかったのか長かったのか
役者冥利につきる凄く思い出に残る月になりました。

滅多に出ない作品なんですが、
又芝翫兄さんとやらせて頂きたいとせつに願います。

兄さんは懲り懲りかもしれませんが(笑)

ご覧になって、今回の芝浜良かったよ
と思って下さるお客様がいらっしゃったら
興行主へ再演のお願いをして下さいませ。


{C77D2FEC-9D38-4E4F-9E21-37361215A284}




いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)
2018-03-14 23:11:52

今月はお誕生日の多い月、

テーマ:ブログ
三月一日の息子の誕生日を皮切りに、
愛之助さんや、
ウチのスタッフや友達、
松江さん米吉くん、

そして、三月十一日は
東北の震災の日でもありますが、
僕を女形へ導いて下さった先代芝翫おじ様の
お誕生日、
今年も開演前におじ様の神前にお参りをして来ました。
ご当代の兄さんにお聞きしましたら、
ご存命であれば九十才だそうです。
来月の歌舞伎座ではおじ様が五十年前におやりになった「裏表先代萩」のお竹
とても珍しいお役をやらせて頂くので
見守って下さい…とお願いしてまいりました。
さて、本日十四日は私の父十五代目の七十四回目の誕生日で御座います。

今夜もいつも通り
近しいスタッフさんやお弟子さん達、子供孫に囲まれ楽しいお誕生日を迎える事が出来ました。
これも普段応援して下さり見守って下さる
皆様のおかげと息子より御礼を申し上げる次第です。

追伸
あの震災の時は、
国立劇場さんで「絵本合方衢」を上演していましたが、三月十四日節電計画の為に公演が打ち切られました。
そんな思い出でもある日にちです、
東北の方々が一日も早く普通の生活に戻られる様
皆んなと力を合わせて何か出来ないか、と模索する孝太郎でした。





いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2018-03-10 13:16:01

お陰様

テーマ:ブログ
僕のお知り合いの宗教家の先生はよく

「おかげさま、、、」
と仰います。

今日は、息子が皆様のお陰様で


{0B585AAD-5F72-430C-8EF6-51EE7C0123C2}

高校を無事に卒業する事が出来ました。

偶然、芝居の都合で愚息の中学の卒業式と高校の卒業式へ
参列する事が出来、幸せでした。

{9CF2372C-16CE-4E61-9366-5F64805327D1}

さあ
お芝居へ集中させて頂きます。




2018-03-01 01:17:26

感謝

テーマ:ブログ
おかげ様で、


私の息子が


3月1日をもって無事に18歳を迎えることが出来ました。


今年からは、役者と勉学の両立を目指し頑張ってもらう所存です。

本人もヤル気は充分ですが、
なにせ場数が少なく、役者としても人間としても
まだまだですが、
親子共々頑張っていく所存ですので、
よろしくお願いします。


まーくんパパ


いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース