今日の漢字リクエスト2019- 30  「平成」を勘亭流で、「令和」を隷書で、各々動画する  | 高須番長の書道ブログ

高須番長の書道ブログ

書道大好きです。
書道の楽しさを伝えたい、書道をもっと身近に感じてほしい。
そんな思いを綴っています。
ブログ内で「今日の漢字」のリクエストをお受けします。
どうぞ、お氣軽にお声かけ下さい。
多少時間はかかりますが、喜んで書かせていただきます。


テーマ:

Twitter を始めました。

ここではBlogの裏側や、オリジナル作品を書いています。

ぜひ、ご覧ください!

    

@takasu_ken

 

皆様からの「今日の漢字」のリクエストを

お受けします。

どうぞ、お氣軽に下記をクリック下さい。

そのまま、メール送信画面にインします。
             

takasubancho@outlook.com

ブログアップとともに、

原字を送信させていただきます。

 

ちょっと一服  (-。-)y-゜゜゜   いかがですか?

クリック後に又ブログに戻ってね。

               

      

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ    
  にほんブログ村         書道ランキング

 

2019年 4月12日

 

日々、多数のお声掛けをいただき、

誠にありがとうございます。

 

miraokuyonさん。こんばんは。

 

コメント&動画のリクエストをいただき、

有難うございます。

「平成」「令和」の漢字

動画付きで、喜んで稽古させていただきます。

今回は

「平成」には勘亭流を

「令和」には隷書を 

それぞれ採用させていただきます。

 

まず、勘亭流・隷書とは何か?

の説明が必要ですね。

 

【勘亭流とは】

江戸時代の書藝師範 岡崎屋勘六が創始者の、

筆太の隙間なく、内へ入る書体です。

「内へ入る」のは、歌舞伎の観客が多く入るように・・・

と、縁起を担いだものです。

なお、勘六は号を勘亭といい、勘亭流の名前の由来と

なっています。

 

①下記にて特徴部分を示します。

 

 

②勘亭流清書時の動画です。

 

 

【隷書とは】

中国秦の時代に、下級役人の程邈(ていばく)が獄中で発明した

とされています。

逆筆(ぎゃくひつ)という、書こうとする方向と反対に筆を入れて

穂先を巻き込むように書く手法や、

波磔(はたく)という、波状の右払いをする手法を含む

独特な書体です。

楷書・行書・草書よりも古い時代から存在する書体です。

 

③下記にて、特徴部分を示します。

 

 

④隷書清書時の動画です。

 

 

 

 

miraokuyonさん。

ご希望に叶う字でしたでしょうか?

ご感想をいただければ、幸いです。

 

 

最後まで読んでいただき、

ありがとうございます。

クリックいただけたら嬉しいです。 

 

                                
            

ペタしてね

    

                 

   

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ      
にほんブログ村      人気ブログランキング 

 

「高須番長の書道ブログ」で、

書かせていただいた、隷書の一例です。

 

            

 

 

 

 

 

 

  

読者登録してね

 

ホームページはこちらです。   

                               

高須番長の情熱書道

 

 

 

 

Twitter はこちらです。

  

@takasu_ken

 

高須番長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ