ジュニアサーキット香港オープン終了しました。

ちょうど一年前に始めてジュニアサーキットに出させてもらったのがこの香港オープン。
思うように勝てなかった…
思うようにプレーできなかった…
ちょうどあれから一年。世界を知り先ずはココで勝つ事を目標に。

台北オープン 2位
チェコオープン 2位
スウェーデンオープン 2位

近いようで遠い優勝…

毎回優勝を目指していますがなかなかとれない。

今年も苦しかったと思います。
輝空自身、決勝行ったら絶対に勝つって言っていたそうです。

準々決勝は香港の選手に0-2と追い込まれた中で自分のプレーを見失わず逆転勝ち。田勢監督のナイスアドバイスだと思います。

準決勝は勝ったことのない香港の選手。
2-1リード。5-0。
よしこれは勝った‼️と思ったら5-10。
まさかの10連チャンゲロー
終わった、セットオールだって思ったら…
10-10の5連チャンポーン
でも、10-11
それを耐えて逆に12-11
勝利‼️

そして、決勝。台北の選手で何度も対戦し練習試合も合わせると2勝2敗の選手。
これまた2-1リード。トントン拍子にいき9-3。
初優勝‼️って思った途端9-5、9-7、9-9滝汗
ジュース。しかしチーンチーン負け。
セットオール。完全に流れは向こうに…

4-5折り返しで4-6、5-7。
あー負けたかぁ…
追いつき8-8

10-8爆笑

10-9ポーン

11-9笑い泣き

逃げ切りました‼️

ジュニアサーキット初優勝🏆

おめでとう輝空㊗️