入居者目線での宅配ボックスのお話。 | 関田 タカシ『ぼくと不動産』
2018-03-09 12:09:01

入居者目線での宅配ボックスのお話。

テーマ:ブログ


不動産投資 ブログランキングへ

 

水面下情報が欲しい!っていう人に、
LINE@での配信始めました☆

===
友だち追加数
=(目線厳しいため低頻度)=

 

「宅配ボックス」

これがあるとAmazonでのお買い物然り、
不在時の荷物の受取にとても有効な設備であることは
言うまでもありません。

 

賃貸検索ポータルサイトの
「LIFULL HOME'S」でも
セキュリティの項目に
「宅配ボックス」のチェックボックスが有り、
入居候補者が賃貸物件を取捨選択する際の
一つの要因になるほどです。

 


で、この宅配ボックス、
オーナー側として本業で設置したことは
過去に何度もあったんですが、


自分の住まいに付いていたことは無かったので、
「あったらいいなぁ、便利なんだろうなぁ」と
想像だけしていました。

 

 

そんな宅配ボックスですが、、
昨年引越してきたお家(賃貸)に
設置されており

現在はフル活用しています☆

 


ただ実際問題、使ってみると、
良し悪しが分かってきます。

 


賃貸入居者として良かったポイント

 

・不在時に大きすぎない荷物なら
 宅配ボックスで受取完了する。


まぁ、この商品の存在意義そのものですが…。

 


賃貸入居者として残念なポイント

 

思ったより容量が入らない。>

 

 これは宅配ボックスのタイプによるところですが、
 私の住まいに設置されているのは奥行き薄型タイプ。

 高さは40-50cmありますが、
 奥行きが20cmも無いため、書籍などは問題ないものの、
 かなりゆとりある梱包でやってくるAmazonの
 お買い物は、【再配達率】高めです。


<複数住戸で共有の場合、埋まってて使えない

 各戸に専用であれば問題ないですが、
 共有の場合、他のお部屋が利用中だと、
 結局使えないので再配達に。
 もしその人が旅行中とかだと
 暫くの間ずっと【利用中】に…。


<運送業者、郵便屋さん等
 荷物を入れる人が利用方法を
 しっかり把握しないとダメ。>

 
 宅配ボックスの利用者は入居者だけではありません。
 そもそもの荷物を入れてくれる配達員の方々が
 用法、容量を守って利用してくれないと
 商品やボックスの破損等に繋がります。 


特に最後のデメリット、
リアルに迷惑被りました。

 

一度目は『ニトリ』の配送。

 

クイーンサイズのベッドを頼み、
配送・設置が完了した日。

ニトリのクイーンサイズ、
マットレスが2つに分かれているんですね。
(日本の住宅事情に適して素敵だと思います。)

 

 

で、その2つの隙間を埋める
「すきまパッド」なるオプション商品も
購入したんですが…

 

「配送業者が渡し忘れて行きやがりました。


配送業者からTEL)
「すみません、お渡しし忘れてしまいまいて」


関田)「もう、こちらも出かけてしまったので戻れません」


配送)「宅配ボックスありましたよね?あちらに入れても?」


関田)「入ればイイですけど、浅いから難しいですよ


配送)「ではやってみます。」


家に付いてみて、いざボックスを空けてみようとすると…

 


【開く】ボタンを押しても

開かない』。

 

暗証番号を押して開錠自体はされているのに、
単純にオープンしない…。


どうやら荷物が中で物理的に邪魔して
機構が動かないみたい。

 


とりあえずニトリにクレームを伝えると


オペレーター)

「お客様の指示で宅配ボックスへということで…」


関田)「いや、そちらからの提案だし、
    誰が壊れてもいいから
    突っこめなんて
…」(# ゜Д゜)∂


っていうやり取りをしつつ、
管理会社にヘルプコール。


結局宅配ボックスを開けられる
パナソニックのサポートさんが
やってきたのが数日後…。

 


2度目はヤマトさん。

宅配ボックスに入れてくれると
その旨を書いた不在票を
ポストに入れてくれます。

 


その不在票が入っているのに
宅配ボックスに表示されているのが
『別の部屋番号』。

 

 

どうしたものかと思っていたところで
ヤマトさんからTEL。


ヤマト)「すみません、お部屋番号間違えて設定してしまって…」

 

この宅配ボックス、
配達員の人が部屋番号をセットして扉を閉めると、
その部屋の人の暗証番号でしか開きません。


そう、自分の荷物なのに私だと開けないんです…。

 

で、管理会社ヘルプ!


またもや荷物は数日後にようやく手元へ。

 


この日頃の利便性がある反面、
トラブルの際には
目の前に荷物があるのに
取り出せない

ヤキモキ感を食らう事がある…

 


それでもあると嬉しいのが宅配ボックス。


電源不要タイプも増えてきているので、
大家さんとしても設置できるなら
ドンドン増やしていきたいですね。

 

 

=書籍はコチラ=

 

 

 

==

 

購入者特典は、
コチラの特設サイト より
登録・ダウンロード下さい。
※GmailのフィルターでダウンロードURLの入った
メールが弾かれていることがあります。
その際は、別アドレス等でお試しください。

 

人気ブログランキングもぜひ
↓クリックにて応援お願いします。


不動産投資 ブログランキングへ

 

関田 タカシさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。