私たちなりにできることを | 元気な香川に明日がある!

元気な香川に明日がある!

香川県議会議員 高城宗幸のブログ


テーマ:

日ごとに被害の大きさが明らかになってくる東北地方太平洋沖地震。


昨日は静岡でも震度6強の地震が起こり、先の見えない状況が続いています。

被災地の方々も既に避難生活が5日目となりました。

物資の不足が報道される中、心身ともにどれだけつらいことか。

原子力発電所の件も大変気がかりですし、電力不足が救助や復興の妨げになるのではないかとの懸念もあります。


そんな中、自衛隊や警察、消防、医師、看護師等日本全国から支援の輪が広がっています。

香川県は、震災当日には県内の5病院の災害派遣医療チームと1病院の救護班を被災地へ派遣し、県内2市の水道局の給水車3台が被災地へ支援に出ました。更に12日には県の防災ヘリが、追って三豊広域ほか各消防本部から成る緊急消防援助隊が出動しました。


また、一昨日から日本赤十字社香川県支部が義援金の受付を始めました。詳細は香川県のHPに掲載されています。今後も被災地からの要請に沿って更新されていくと思いますのでぜひご覧いただき、ご協力くださいますようお願いします


遠隔地にいる個人ができることと言ったらほんの小さなことかもしれませんが、日本中の人々の心が被災地へ向けられている今、なんとかこれが形となって被災者の方々の助けになればと願いつつ。

















高城宗幸さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス