9/12

人生の目的を考えた時に、幸せな瞬間をイメージします。

  • 目標を達成した時
  • 充実をした時間を過ごしている時
  • 周りの人から必要とされている時

人それぞれの価値観は違うと思いますが、何らかのご縁でホームと関わっていただいた方には幸せになってほしいと思います。

  • ホームへ入社をして良かった
  • 心のこもったサービスを提供してもらって良かった
  • 一緒に仕事に取り組んで良かった

いつまでもそんな会社であることを目的として活動をします。

心をベ一スとして経営する
 ホームは資金も信用も実績もない小さな会社から出発しました。
頼れるものはなけなしのお金と信じあえる仲間だけでした。
会社の発展のために一人一人が精一杯努力する、経営者も命をかけてみんなの信頼にこたえる、働く仲間のそのような心を信じ、私利私欲のためではない、社員のみんなが本当にこの会社で働いてよかったと思う、すばらしい会社でありたいと考えてやってきたのがホームの経営です。
人の心はうつろいやすく変わりやすいものといわれますが、また同時にこれほど強固なものもないのです。
その強い心のつながりをベースにしてきたからこそ、今日までのホームの発展があるのです。

 

AD