半月

テーマ:

2019年度が始まって、半月が過ぎました。

世間では様々な出来事がありました。

 

その中でも、スポーツ界で偉大な功績を残されてきた

アスリートの現役引退が多かったような気がします。

 

サッカー界では、中澤佑二選手、楢崎正剛選手、巻誠一郎選手など

 

相撲界では、稀勢の里関

 

レスリング界では、吉田沙保里選手

 

JC界では・・・

 

 

特におりません。

 

つまらない冗談を書いてしまいました。

吉田沙保里選手の高速タックルを受けて、気持ちを引き締めたいものです。

 

ちなみに、JC界での現役引退は40歳となります。

中澤佑二選手のように、「1ミリの後悔もない」と言えるぐらい、

本年度は、精一杯役目を務めさせて頂く所存です。

高島青年会議所の皆様、

本年度の活動へのご協力を、どうぞよろしくお願い致します。

 

さて、この半月、高島青年会議所でも様々な行事がありました。

1月新年例会(全メンバー対象)から始まり、

高島市長への新年挨拶(執行部にて)、

(一社)大津青年会議所の新年会(執行部にて)、

執行部会(執行部にて)、

士会という滋賀県内の理事長が集まる会議(理事長のみ)、

会員会議所会議という、県内各地から出向している会員の会議(直前理事長と理事長)

など…

 

青年会議所という団体は、高島市内だけでなく、

滋賀県、近畿、日本、世界と

様々な方と接点を持つことが出来ます。

それがこの青年会議所という団体の魅力の1つではないでしょうか?

改めてそのように感じさせて頂く半月でした。

 

私個人的にも、JC現役生活での

これからの出会い、

勉強させて頂ける機会を楽しみに、

これからも頑張っていきたいと思います。

 

それでは本日は、このあたりで失礼致します。

松本