●Twitter amebaなう SPAM の関係性 | webを活用した販売促進を福岡からサポート|webマーケティング実践ブログ
2010-11-04 08:46:11

●Twitter amebaなう SPAM の関係性

テーマ:SEO ブログ

よくTwitterやamebaなうを見ると、自分のブログのみを紹介する方が多いですよね。完全に宣伝手法としての集客導線として利用されていらっしゃるのでしょうが、実はこの手法はやりすぎると危ない方法なんですよね。テシガワラです(笑)


これはどういう事かと言うと同一アカウントからの発リンクが一方向に制限されていると検索エンジンが認知する為に、被リンク対策では最も怖い【SPAM】扱いを受ける可能性があると言う事なのです。


また同一人物が複数のアカウントを取得して、同一内容(URL)を配信する事も、URLのみを配信する事も危ない手法です。


検索エンジン的にはamebaなうのほうが良好かな?と感じる一方で、逆に今後は使い方も気をつけたほうが良いかもしれませんね。但し一日の投稿がそこまで多くない方はあまり問題ないとは思います。


とにかく、最近、Twitterの人気がかなり上昇しております。Twitterではフォロー制限等もなく、地域制限等もないので全世界の方とオンラインで繋がるからこそ、国内、海外問わずに検索エンジンに自動的に更新通知が飛んで行くようになります。


ですから、【SPAM】の問題も含めてより一層しっかりした管理も問われると言う事でしょうか?


尚、Twitteからブログへの入室は基本的にはそれほどに見込めるものではございませんので、寧ろアメブロを使ってらっしゃる方の場合は明らかにamebaなうのほうがアクセスに繋がるような気がします。


ですから、アクセスを取るためではなく、良質な情報を配信する事等に費やしたほうが得策のような気がします。


一番の使い方は本当に単なる「つぶやき」もしくはフォロー者同士でRTでのやり取りで良いと感じます。何でもかんでも宣伝の為に使う事は、オススメしません。 ホームページ作成 福岡