パークゴルフ! | FRPメーカーの徒然ブログ

FRPメーカーの徒然ブログ

■FRP製タンク(飼料・貯水・薬品・燃料用等)製造
■FRP製サイロ(穀物・木質バイオマス用)製造
■FRP製ドームハウス製造
■FRP製特注製品製造
■FRP製防水防食加工・工事
■FRP製関連資材・機材・工具販売
タカシ産業株式会社が徒然なるままにお送りします。


テーマ:

先日当社のドームハウスをご愛顧頂いておりますお客様からのご提案で、北海道のパークゴルフ場にドームハウスを設置するというお話を頂きました。

当社ドームハウスをボールに見立て、大自然の中にユニークな景観を作り出したいというお考えのようです。


さてさて、皆さんこのようなゴルフご存じですか?


私は下手ながらゴルフは嗜んでおりますが(煩悩の数程のスコアです)、パークゴルフなど知りもせず、ゲートボール?マイナーなスポーツ?などと失礼にも勝手な想像をしておりました。

しかし、お客様から話をお聞きして驚きました叫び

パークゴルフ場は全国に900コース以上もあり、特に盛んな北海道ではお年寄りから子供まで、このスポーツを知らない者はいないくらいメジャーなスポーツということです。


そういうことならと、スポーツ好きの私は早速パークゴルフについて調べてみました。

まず、パークゴルフをザックリ表現するなら、専用のクラブとボールを使って行うゴルフ風のスポーツという感じでしょうか。

公園で行うゴルフなのでパークゴルフと言い、クラブとボールとティーの3つの道具だけで出来る手軽さや、体力、年齢、性別によるハンディキャップの少なさ等の魅力が、お年寄りからお子様まで幅広く楽しまれている理由ではないかと思います。

1コースは9ホール(1ホールは100以内)あり、パー3からパー5で構成されており、クラブはゴルフのドライバーに似た木製又はプラスチック製のクラブを使用し、ショットもパットも同じクラブでプレイします。

ちなみにクラブはミズノ、アシックス等のメーカーから豊富なラインナップが揃っています(少し高価ですガーン)。

ボールは6cm(おっ大きい!!)あり、カップは20cm程度あるそうです。


色々調べてみましたが、「取り敢えずやってみない事にはその楽しさは分からない」ということで近々プレーしてこようと思います(岡山県にもパークゴルフ場があるそうなので)。

プレー出来たら、その感想をおしらせします。



タカシ産業株式会社(FRP総合メーカー)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス