『百花の詩』頂きました

テーマ:

当院ご利用の患者さんより『百花の詩』という詩集を頂きました。詩集をくれたのは百花ちゃんのお母さん。

この詩集にとても感動したのでブログに書かかせて頂きます。


百花ちゃんは、ウエスト症候群という難病で6歳で気管切開をして声を失いました。

以降、百花ちゃんとのコミュニケーションは取れなかったそうです。

しかし、百花ちゃん18才の時、國學院大学の柴田先生の特殊な指筆談と出会い再びコミュニケーションを取れるようになりました。



それから百花ちゃんは詩を書くようになり、お母さんがそれを本にしました。


ただ今、3冊目を作成しているそうです。

興味がある方は

momoca5672@yahoo.co.jp

に問い合わせしてみて下さい。

百花ちゃんのお母さんのアドレスです。


ぜひ一度読んでみて下さい。

おススメします。






院長NHKに出る

テーマ:

当院ご利用の患者さまTさん。

『病は気から』の演劇
(後ろに金色のポスター貼ってあります。)にご出演します。

その演劇に出演するTさんのドキュメンタリー番組をNHKさんが撮っていて、その関係で当院も番組に出ることになりました。

私がその患者さまの施術をしている様子が出ます。
どれくらい放送されるかは分かりませんが、チラッとは出てくると思いますので、興味ある方は見てみてください。

放送日は
11月17日(土)夜7時〜NHKのBSです。

Tさんも頑張ってますので、応援よろしくお願いします。






カッピング(吸玉療法)

当院にもあります。

最近あまりやってなかったのですが、

患者さんの希望あり引っ張り出してきました。

カッピング(吸玉療法)

血流の悪い箇所に施術して血流を良くします。

血流が悪い人ほど、紫色になります。

1回1200円です☆

鍼灸との併療もできますので、ご希望の方はご相談下さい。




東洋医学

テーマ:

NHKで放送されました。

見ましたか?

私は、もちろん見ました!

妻も鍼灸師なのでリビングで一緒に見ました。


患者さんも見た方も多く、

今日はその話題で盛り上がりました。

また、テレビの影響か

今日は問い合わせや予約の電話がやたら多かったです。


鍼灸もまだまだ捨てたもんじゃないですね!


鍼灸の受療率(鍼灸を受けたことがある人の割合)

現在の日本では、4%なんです。

年々下がってます。


TVで取り上げて頂き、まずは鍼灸を知ってもらうのが大事ですね。

NHKさん、ありがとうございます!



別件ですが、1週間ほど前にNHKさんが整骨院に取材に来ました。

11月頃にBSで放送されるそうです。

ある患者さんのドキュメント密着番組で、

その患者さんが当院を受診中で

施術風景を撮影したのです。

私もたぶん映ってます。


放送日が決まったらブログに書きます。





はりきゅう30年

テーマ:
ふと思えば、

鍼灸に携わって30年になる。

と言っても、最初の3年ほどは

患者として鍼灸院に通っていた。

高校生の16歳の頃であった。


その頃は腰痛がなかなか良くならなくて

何軒かの鍼灸院やら、整形外科、整体、カイロ、指圧などに行った。

最終的には鍼灸で良くなった。

そして驚くことに、その時以来30年間一度も腰は痛くない。

その時、腰痛を治してくれた鍼灸師は、後々私の師匠になる人である。

たぶん日本トップクラスの患者数の鍼灸院であろう。後に働いた時は、めちゃくちゃ忙しかった。呼吸を忘れるほど忙しかった。

しかも、その多い患者を師が1人で施術していたのだから今考えると超人的である。


その鍼灸院には最初、患者として2年ほど通った。

その時の患者体験が今の私の施術に活きていると思う。


鍼灸業界を知ると

「鍼なんて本当に効くのかしら?」
とか
「 鍼は患者に打つけれど自分は打たれるのは嫌!」

という鍼灸師がなんと多いことか。。


その点、私は実体験から鍼灸が効果のあることを知っているので、自信を持って施術できる。



思えば鍼灸には

私の腰痛を治してもらい

自分が鍼灸師になってからは

妻の卵巣嚢腫を治療したり、

何人かの急性胃炎をおさめたり、

内科的な疾患やら

数え切れないほどの腰、肩、膝などを施術した。


そして、気がつくと30年経っていた。


今年からYNSAを取り入れて新たなチャレンジをしている。


そんな鍼灸人生ですが、


最近の私のマイブームは

娘のニキビを治すこと。

鍼をすると、これがいいんです。










ボランティア施術

テーマ:

9月9日 北春日部の幸楽荘にて

春日部鍼灸マッサージ師会の

ボランティア施術がありました。

毎年恒例なのですが、

私も参加させて頂きました。


お揃いのシャツを着るの忘れ、白衣を持ってきてしまい、集合写真の時、私だけ違う服を着ています。

写真、春日部の先生達です。


3年間 お疲れ様!

テーマ:

3年間 午後の受付をしてくれた森田さんが、本日8月31日をもって退職となりました。

患者さん施術後に、スタッフみんなでケーキを食べました。

森田さんは明るい受付で患者さんにも人気がありました。

森田さんがいなくなりと整骨院も寂しくなりますが、新しい受付さんと共に新たに頑張っていこうと思います。

これからもよろしくお願いします。



YNSA上級セミナーに行く

テーマ:
8月26日

YNSA上級セミナーに

私と蓮花先生と行ってきました。

場所は、御茶ノ水です。


いつもの事ですが、セミナー参加者は

日本全国から来ています。

埼玉などは全然近いです。

今回、私の班には関西と東北から来られたドクター2人いました。

年配のドクターは

「鍼は鍼灸師の方がうまいよ!わしなんて真似事しとるだけや!」

と言ってましたが、

いやいや、、恐れ多い。

わざわざ遠くから来て、鍼を学ぼうとする志、熱心さには敬服致しました。


上級セミナーでは、初級からの内容の総復習もやってくれて、
やっと「YNSAってこんな感じなのかな?」

と、実感できました。


実は、整骨院では数人の患者さんに既にYNSAを

取り入れて施術してます。

私がYNSA上級セミナーに行くのを楽しみに待っている患者さんもいました。

勉強のしがいがあります!

有り難い限りです。














歓送迎会2018

テーマ:

8月25日 春日部 CONAにて

「歓送迎会2018」を行いました。

約3年受付をしてくれた森田さん卒業です。

お疲れ様でした!

3年受付をしてくれてたので、もう一通りの事はできます。

慣れた受付さんがいなくなると整骨院もいろいろ大変です。

しかし、新しいスタッフも2人入りました。

なんとかなりそうです。

(写真右側の2人。新人受付の岩平さん、永田さんです。)


新しいスタッフと共に

NEW 高橋はりきゅう整骨院

よろしくお願いします!!

お陰様で

整骨院も2000年5月開業から

18年経ちます。

これからも日々 焦らず弛まず  がんばります!