大分戦

テーマ:
首位決戦の大一番で0-1での敗戦。
順位も2位になってしまったけど、ここからどんだけ歯を食いしばって踏ん張れるか。
毎回同じ事を言ってもう聞き飽きたかもしれない。けど、俺らはまだ何も得てないし何も失ってない。
俺はやり続けることの大切さを知っている。
2013年から毎日欠かさず書いてるサッカーノートの8割は悔しい事、反省する事、自分に必要な事ばっかり書いている。継続力、闘争心、推進力、団結力、この言葉は何千回と書いてきた。
ダメだからやめるのではなく、ダメだからやり続ける。やり続けてやり続けでそれでもダメでもやり続ける。
俺は松本山雅に来て3年間で42ゴールしている。
だから勝つには俺がゴールかアシストをしないといけない。
応援してもらえるうちにみんなの期待に応えないといけない。
そんなプレッシャーが幸せです。
残りはどんな3試合か。ヒリヒリした3試合。勝たないといけない3試合。記憶に残る3試合。記録に残る3試合。みんなと戦う3試合。ポジティブな3試合。愛に溢れる3試合。
全ては松本山雅に関わる人の為に。






one sou1