「Society5.0」の社会に出ていく子どもたちを育てる | 小学生のためのオルタナティブスクール みんなで創る・生きるを学ぶ あいぎふ自由学校
新型コロナウイルスに関する情報について

小学生のためのオルタナティブスクール みんなで創る・生きるを学ぶ あいぎふ自由学校

共に育ち育てあい、一人一人が自分らしく輝ける社会を創るオルタナティブスクール「あいぎふ自由学校」
遊びや生活そのものが社会で生きるための重要な学びと位置づけ、自ら輝き生きる親子の育ちをサポートしています
日常とここでの教育観について発信中

愛知・岐阜エリアのオルタナティブスクール

生きるを学ぶ

あいぎふ自由学校です

 

あいぎふ自由学校の目指すところは

・子どもたちの自立と自律を手助けする

・心と体の安心・安全な場を提供し、成長要求を満たす土台をつくる

・どんな状況にも対応しうる人を育てる

ということです

 

子どもたちの未来に広がる世界

それは「Society5.0」の社会です

 

Society5.0というのは

サイバー空間(仮想空間)とフィジカル空間(現実空間)を高度に融合させたシステムにより

経済発展と社会的課題の解決を両立する、人間中心の社会

 

そんな子どもたちは

・未来を創る、課題に向かう、当事者性

・課題の構造を把握し、設定する力

・異分野の地を組み合わせて未来を描く力

・言語能力&数理能力

・デジタル技術を扱うスキル

があると人生ひろがるのです

 

あいぎふ自由学校では

「自由で」「楽しい」毎日を送りながら

その力を身につけて行くことが出来ます

 

つまり

「今」を楽しみながら

「将来も楽しみ生きる」ことが出来ます

 

学校が合わない子達

ことにギフテッドや発達障害、自閉症スペクトラム等の子や

HSPといった特性を持った子達も

自分の特性を知り

自己肯定感を育み

個性をつぶさず、才能を伸ばし

未来の「社会人基礎能力」を身に着けていける学びの場

 

自然科学と、テクノロジー

生活体験と仮想体験

それらを思う存分に楽しみながら

遊び、学ぶ

 

それが、あいぎふ自由学校です

 

義務教育の一条校ではありませんが

今は、オルタナティブスクール(フリースクール)での学びも

在籍学校(一条校)との連携で、出席扱いとすることが出来ます

 

あいぎふ自由学校では

ながらSTEAMLABさんとの提携で

学びの環境も整いました

 

机に向かう時間は非常に少ないので

一見、ただ遊んでいるように見えるかもしれませんが

こんなに自由でありながら

日常の中で

心や思考の土台作りがしっかりとなされます

 

現在を楽しみつつ

実は

未来に繋がっている

 

既存の学校教育とは違ったルートで

山を登っているという感じでしょうか

 

一つひとつの個性・才能を傷つけず、大事に育てる

学ぶ意味や楽しさのわかる教育

 

私たち、あいぎふ自由学校は

オルタナティブスクールとして

大切な子どもたちを預かり、育てます

 

2020年度 入学受付は4月~6月、9月・10月です。

現在、入学説明会は個別対応としております。

資料請求もできますので、お気軽にお問合せくださいませ

 

対象は、新小学1年生~新中学1年生までとなっております

(在籍は中学3年生まで可能。中学部は基本内部進級のみとなっておりますが、年度初めのみ受け付けております。)

 

お問合せフォームはこちら→★お問合せフォーム★

電話番号 080-8011-7840