高校の進路指導に疑問 | 子どもも大人も輝きだす21世紀スタイルの学校 生きるを学ぶ あいぎふ自由学校

子どもも大人も輝きだす21世紀スタイルの学校 生きるを学ぶ あいぎふ自由学校

共に育ち育てあい、一人一人が自分らしく輝ける社会を創るオルタナティブスクール「あいぎふ自由学校」
遊びや生活そのものが社会で生きるための重要な学びと位置づけ、自ら輝き生きる親子の育ちをサポートしています
日常とここでの教育観について発信中

共育オアシスあいぎふ自由学校

あやちゃん先生こと高崎文子です

 

秋めいてきましたね~

スクールのみんなも長袖になってきました

 

私は・・・

最近和風洋装にハマり中です(笑)

 

 

高校生の進路指導

学校から持ち帰った資料みながら

相談に乗っていたんだけど

 

うーん

進路指導って疑問がいっぱい

 

学校から渡された就職に関する資料

自己PRについて中途半端すぎるし

日本語がちょっとおかしくない?って感じだし

かつて人事面接していた私からすると

それじゃあ採らんわー(;´∀`)って感じ

まあ、面接すれば人となりや熱意は伝わってくるから

それで良いのだけど

「これが大事」みたいに学校が出している「書類の書き方」「面接の受け答え」例が

ちょっとね・・・現場を知らなすぎやしないか?

 

しかも、内定したら断れないなんて・・・

内定から正式に決まって入社するまでに

家庭や本人にも変化ってものがあるかもしれない

特に、不登校だった子の多い高校であればなおのこと

心が繊細な子も多くて不安になりがちだから

入社までいろいろフォローする形にした方が良いのではないかな?と思う

だけど、指導ではちょっと脅しめいた感じだし

せかす感じらしいし

うーん

これで良いのかな?一度考え直した方が良くないかな?って感じる

 

あとは

就職か進学の2択しかないのね

 

高校卒業したら

社会勉強で放浪の旅してみます~とか

フリーランスで何かチャレンジしますとか

これから立ちあがる仕事のメンバーとして手伝ってみますとか

ボランティアするとか

しばらくアルバイトしたいとか

そういう選択肢がない

 

職種も

「夜のお仕事」的なものは認められないし

進学先も学校法人とかじゃないと認められないし

ユーチューバーやってみますとか

インターンしてみますとか

そんなのありえないんですよね~

 

もっと社会は広くて

何でもありで

選ぶことが出来て

応援してくれる人もいっぱいいる

 

でもそれを知らないままに

レールに乗ることを迫られるの

早くないかな~?

 

ひろし君も

このスクールを一緒に運営していくこと

先生に説明のしようがなくて困っています(^^;)

 

みんなの進路

焦らず一緒に考えていくよ

 

お母さんたちへも

いろんな道があることをお伝えしていきたいです

お手伝いが出来ることがあればしていきます

是非、一度、私たちの話を聞きに来てくださいね

お悩み相談やコーチングもしています☆

 

スクールではいつでも見学・訪問・相談受け付けております

ホームページ→ https://aigifu.com

お問合せ→★フォーム★