{035B0C0F-2CC8-466D-9EA9-24C49B0BE945}

 
 
 
 
 
 
こんにちは。

今日も、私、たかおが

徒然なるままに、感じることを

お伝えしていきたいと思います。
  
  
 
 


人気ブログランキング

 
 
 
 
 

  
  
  
  
 
 
多くの方々にお気遣いの
 
メッセージをいただき、
 
 
 
本当にありがとうございましたm(_ _)m
 
 
 
 
 
 
 
そして、
 
 
お気遣いのお言葉と同時に
 
いただいたのが、
 
 

『自分にウソをつけない』
 
 

ということに対する、
 
共感のご意見でした・・・・・・・。
 
 
 
 
 
 
自分にウソをつくということは、
 
最も、大変なこと・・・・・・・
 
 

なぜなら、その嘘は、
 
すべて自分自身に返ってくるから
 
 
 
 
 
 
前回の記事にて、
 
私が言いたかったことは、
 
 
こう言ったようなことだったのですが、
 
 
 
 
そのようなことに対して、
 
 
少なからず、
 
反響&共感していただける
 
 
ということが、
 

嬉しかったと同時に、
 
 
本当にそんな流れに全体として

なってきているんだなぁ・・・・・・・・・
 
 

そんな風に感じたのです・・・・・・・。
 
 
 
 
 
 
 
 
そして、時には、
 
 
そんな、
 

『自分自身に対するウソ』
 

が、やさしさから来ていて、
 
 
 
目の前の相手に対する思いやりへと

形を変えようとすることがありますが、
 
 

それが、時として・・・・・・・
 
 

・・・・・・いえ、
 
 
多くが、
 

自分自身だけでなく、

周りの方々を苦しめてしまうという
 
結果になってしまうということ
 

があるかと思います・・・・・・・・。
 
 
 
 
 
 
本当はできないのに、
 

したくないのに、
 
 
 
「できるから、大丈夫よ」
 
 
 
 
といってしまい、
 
 

無理をして、
 
そのことを続けてしまった結果、
 
 
 
自分自身が苦しみ、
 
できなくなってしまい、
 
 

そして、周りに対しても、
 

「約束が違う!」
 

と、不快な気分にさせたり、
 
 
 
あてにされていたことを、
 

結局、周りの人たちで
 
突如、行わなくてはならなくなるなどの、
 
迷惑をかけてしまったり・・・・・・・
 
 
 
と、
 
散々な、結果になってしまうことが
 
ありますね・・・・・・・(-_-;)
 
 
 
 
今までの社会では、
 
 
そういったことは、
 
今よりも少なからず、
 

皆さん、多く抱えていらして、
 
 
みんなで、そういった想いを分かち合い、

また、
 

『みんなそうなんだから』
 

といって、
 
我慢したり、がんばったりしたりで、
 
こなせてこれたかと思いますが、
 
 

いろんな社会情勢の変化によって、
(個人主義化、少子高齢化など)
 
 
より、そういったことを、
 
社会全体で受け入れることができる、
 
キャパ(容量)自体が
 

どんどん減ってきていると同時に、
 
 
 
私たちの意識自体が、
 
 
そのように変化していっているのでは
 
ないでしょうか・・・・・・・。
 
 
 
 
 
だれもが、何か、
 
 
 
自分以外のことに対して、
 
無理をして、がんばるということが、
 

どんどんできなくなってきている・・・・・・・
 
 
 
 
 
決して、
 
 
周りの人たちが
 
どうなってもいい、
 
 
と思っている
 
わけではないのですが、
 
 
 

今、自分のことだけで精いっぱい・・・・・・・
 
 
 
 
 
 
・・・・・・・とてもリアルなことで
 
 
恐縮ですが、
 
 
 

これが現実なのかなぁ・・・・・・・
 
 
 

と、ここ最近、私は感じることが

多くありました・・・・・・・。
 
 
 
 
 

世知辛いことではありますが、
 

『誰かが、私をきっと何とかしてくれる』
 
 

という、時代は
 
過ぎ去ってしまったのですね・・・・・・・・。
 
 
 
 
 
であるならば、
 
 
 
まずは、自分のことから・・・・・・・
 
 
 
自分自身が、自律的に自立できる
 

ということから考えていく必要が、
 
あるのではないか・・・・・・・
 
 
 
 
そのように感じていたものですから、
 
 

冒頭の、前回の記事に対する、
 
皆様の反応は、
 
 
 
私だけが感じていたわけでは、
 
なかったんだ・・・・・・・
 
 
 
と、感じたのでした・・・・・・・(´ー`)
 
 
 
 
 
 
 
 

人の人生は、その人の意識次第で、
 
 
生き方が変わってくると同時に、
 
 

また、どのような人生を歩むかということも
 
 
変わってまいります・・・・・・・。
 
 
 
 
 
 
 
そして、その意識の集合体である、
 
 
『人生』が集まったものが、
 

家族であり、地域であり、社会であります・・・・・・・。
 
 
 
 
 
 
 
つまり、良い悪いではなく、
 
 
 

多くの『意識』が向いた方向に
 
 
私たちの社会全体も進んでいくものではないか
 
 
 
 
と、私は考えております・・・・・・・。
 
 
 
 
 
 
どんなに、
 
 
『こうあるべき』
 
 
と考えても、
 
 

どんなに、
 
 
『今まではこうだった』
 
 
といってみても、
 
 
 
 
その意識集合体である社会が変わったとき、
 

今までの考え方、
 
常識だけで行動してしまうと、
 
 

どんどん行き詰まり、
 
苦しくなってしまうのではないでしょうか・・・・・・・・。
 
 
 
 
 
 

今、そんな集合意識の転換点がきた・・・・・・・・
 
 
 
 
 
前回のブログより、
 
 
そのように強く感じたのでした・・・・・・・・。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
自分自身にウソをつかず、
 
 

少しづつ、自分自身のココロの声に耳を傾け、
 
 
 
自然体で生きること・・・・・・
 
 
 
 
 
 
これから、きっと、
 
 
 

ますます、大切になってくる・・・・・・
 
 
 
 
 
 
今、大きく時代が動いている・・・・・・・
 
 
 
 
 
 
 
そんな気がしてなりません
 
 
 
 
・・・・・・・ね
 
 

 
  
 
 
 
 
 
 
 
{5ABDA22E-1E4D-4A7A-996C-13D8BA20F208}

 
 
 
 

  
 
 

  
  
  
  
 今日も、最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。
  
  
 皆様が、暖かい光に包まれますように・・・・・・
 
  
  


人気ブログランキング