©宝塚歌劇団

 

紅ゆずる、綺咲愛里サヨナラ公演、星組公演「GOD OF STARS-食聖-」「Éclair Brillant(エクレール・ブリアン)」特別鑑賞会、12日正午から受付開始!

 

宝塚きっての美形トップコンビ、星組の紅ゆずると綺咲愛里のサヨナラ公演となる「GOD OF STARS-食聖-」(小柳奈穂子作、演出)と「Éclair Brillant(エクレール・ブリアン)」(酒井澄夫作、演出)は、7月12日から宝塚大劇場で上演されますが、毎日新聞大阪開発では恒例となった特別鑑賞会「第9回薮下哲司さんと宝塚歌劇を楽しむ」を企画、7月23日(火曜日)の3時の回で実施してくださることになりました。

 

当日13時半に宝塚大劇場チケットカウンター前に集合、エスプリホールで特製松花堂弁当の昼食をとってもらったあと、私が「GOD OF STARS-食聖-」と「Éclair Brillant(エクレール・ブリアン)」のみどころを簡単に解説、3時の回をS席(一階)で観劇というコースです。参加費は消費税込みで一人13500円。お申し込みは先着順で50人限定となります。

 

「GOD OF STARS-」は、弟子のリー(礼真琴)に裏切られてすべてを失い、上海からシンガポールに流れてきた紅扮する天才シェフ、ホンがシンガポールで出会った綺咲扮するアイリーンとともに再び世界最高の料理人にチャレンジする現代アジアを舞台に展開するゴージャスでスタイリッシュなアジアン・クッキング・コメディー。「エクレール-」は、紅が宇宙から地球に舞い降りた青年に扮して世界各地を舞台に歌い踊る絢爛豪華なレビュー。宝塚きってのコメディエンヌとして定評のある紅にぴったりの明るいコメディーと紅&綺咲の美しさが際立つクラシックな中にも現代的な要素も取り入れた華やかなレビューの二本立てです。宝塚随一の美形コンビ、紅と綺咲の最後の姿をしっかりと目に焼き付けてください。専科の汝鳥伶、華形ひかるが特別出演、またこの公演から花組から組替えになった舞空瞳が出演します。

 

チケットの一般発売は6月8日ですが、人気コンビのサヨナラ公演とあって、早くも前人気は上々、発売と同時に完売必至の公演です。この機会にお誘いあわせのうえお早めに申し込んで頂くことをおすすめします。

 

お問い合わせ、お申し込みは毎日新聞大阪開発☎06(6346)8784(平日10時から18時)まで。4月12日(金)正午から受付を開始します。

 

 

 

   ©宝塚歌劇団

 

★「オーシャンズ11」特別鑑賞会残席発売のお知らせ

真風涼帆主演、宙組公演「オーシャンズ11」特別鑑賞会は5月16日(木)15時の回で開催しますが残席が少々あります。一般前売りは全期間完売しています。ご希望の方は4月16日までに毎日新聞大阪開発☎06(6346)8784までお申し込みください。参加費用は一人13500円(昼食付、一階S席確約)です。