行政書士の「法律から学ぶタカラヅカ」

行政書士の「法律から学ぶタカラヅカ」

行政書士による、法律をからめた!?
「タカラヅカ」の魅力を発信。
I love TAKARAZUKA~♥


テーマ:

普段からよく耳にする「不動産」。

 

不動産とは、建物と土地のことです。

 

例えば、パソコンであれば持ち歩いて、

 

「これ私のものですよ」と主張できますが、

 

建物や土地は、賃貸されていることもありますし、

 

外から見るだけでは誰のものなのか、

 

わかりません。

 

そのため不動産は「登記制度」といって、

 

誰が所有しているのか、

 

どれだけ広くて、どんな構造や形になっているか、

 

もっというと、その不動産に担保が入っているのかなど、

 

誰でも調べることができるように、登記事項として公開されています。

 

土地にわりふられた「地番」や、

 

建物にわりふられた「家屋番号」をもとに調べると、

 

法務局で誰でも登記事項証明書を取ることができます

 

ちなみに、昔は、法務局に登記簿として残されていて、

 

そのコピー=謄本として、取ることができました。

 

そのため、「登記簿謄本」という言葉のほうがなじみがあるかたも多いです。

 

 

さて長くなりましたが、

 

今さらながらに、「宝塚大劇場」の登記事項証明書をとってみました。

 

誰でもとれるって素晴らしいにやり!!

 

 

ポチポチパソコンパソコンパソコン

 

出ました!

 

(ちなみに地番や家屋番号は、「住所」とは違うので、

 

宝塚市栄町1-1-57では出てきません。)

 

 

初めて知りました、宝塚大劇場の建物一式、

 

9階建てだったとは!!!そして、建物新築年月日は不詳。。。

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。