何年もポジティブシィンキングを学んで実践してもうまくいくときもあれば、行かない時もあるのはなぜ?

なぜ私のブラックモンスターは暴走したの?

 

なぜポジティブシィンキングで100歳まで生きると言っていた先生が亡くなっちゃったの?

私のネットショップで売っていたCDを聞いたり、いろいろな本を読んだりした。

 

そうそう。大量に本を読むのって抽象的思考度が上がる。

私は知りたくてたくさんのスピ本を読んだ。

ベストセラーのスピ本は読みやすくてやさしい。漫画で書いてあったり

自分の生きてきた常識と照らし合わせてすらすら読める。

道徳的なものがほとんど。でも残らない。

 

難解なスピ本。よくわからないけど、読んでみる。

沢山の本を読めばつながってくるものがある。

 

そして大仙人のセミナーを何回か聞くうちにつながった。

CDの中でミナコ先生が科学的スピリチュアルの学校を作りたいと言っていた意味も分かった。

 

巷にあふれている多くのスピ本は一部しか伝えてない。

これはとても危険なこと。片方の目だけしか使っていない。

 

両目でそして感じる第三の目で全体を見ると真実は(この世界は)まるで違ったものに見えるだろう。

 

大仙人と出会ってから2年半

 

億り人プロジェクトが実を結ぶ(多くの日本人がとんでもないお金持ちになる)こともそうだけど

霊主体従を理解して伝えていく仲間が増えることを望んで今日も行動します。

 

大仙人から最終回のお金創造リアリティーマスター講座動画編集・配布の依頼が。

最終回は大盛況、大盛り上がりだったみたい。事務局役得だよね。編集しながら見たいと思います。