エネルギー革命、お水の代理店の話、億り人からだいぶ脱線してしまっている様に感じているかもしれないのですが、

このキャンペーンはお金だけじゃないの。みんなの夢をかなえるキャンペーン。人助けだけじゃないの。

私自身、やりたいことをどんどんやって、エネルギー革命の大きなエネルギーに便乗するの。

 

1からの続き。塚本ダイさん何度も電話ください。というので会社の昼休み、電話すると、

通常撮影の価格の説明。メイクはどうするか(メイク代別途)。

スケジュールを押さえておきたいので。というので13日(土)の15時に予約をしました。撮影用のメイクもお願いしました。

 

早速、竹原先生に報告。「メイク誰がやるの?今井さん?(誰?)」「境目ができないように」と「顔回り白くなりすぎないように」と

衣装何着か持っていってみてもらうといいよとメッセンジャーでアドバイスをいただきました。

ダイさんってHPとかアーチスティックだよね。というと「熱いよ。」とのこと。

 

前日確認のメッセージを送ると、なんか撮られ方レッスンと勘違いしているかのような内容。

いろいろ勘違いされていたみたいで、時間の変更をお願いされ、17時に。

いいですよ。(ほかに予定入れてなかったので)ということになりました。

 

スタジオの場所は池下。15年ぐらい前に私、ピアノを名古屋の池下まで習いに行っていました。だから懐かしいなって。

旦那さんも土曜日休みで家にいたので、お昼に名古屋でおいしいものでも食べて、そのあと撮影付き合ってということになりました。

 

マンションの一室のスタジオ。10分前にピンポン押すと、前の方(お花の先生とマナーの先生)が撮影していました。

ダイさんに案内され、座って見ていると、メイクしましょう。って、え。メイクさん。男性なんだ。

 

その男性が今井さんでした。私人の名前覚えられないんだけど、池下の隣の駅って今池じゃん。今い(け)さん。で覚えました。

竹原先生が言ってたメイクの人だ。竹原先生から言われたこと。境目ができないようにお願い。「え。境目って??」と今井さん。

塗ったところと塗ってないところの差がわからないようにしてほしい。

 

そしてメイクをシートで落として石鹸で洗顔してくださいって。これ美塾の授業の時竹原先生から聞いた。

半分が美容液のすごく泡立つ石鹸。泡で顔を洗うんだよね。濃厚な泡で洗ったら肌がつるつるに、白くなった。

 

下地白いなーと思ったけど、細かいことは言わずにお任せすることにした。サレンダーね。私のテーマ。

だって明確なイメージとかないんだもん。(イメージぼんやりとしているのでアドバイスをお願いしますとお伝え済み)

 

今井さん。私の顔の左の眉の下の方を切ったほうが眉描きやすくなるとか、

チークはほほに赤味があるから艶だけとか、いろいろ教えてくれて優しい。

 

眉を一本一本描くのと、ビューラーとマスカラ、細いアイラインのテクニック。さすがプロ。

もうどうやってやってるの??というぐらい早くてようわからん。

目のギリギリのキワを描くから。目を開けてるのがめっちゃしんどい。

 

メイクをしている間、旦那さんとダイさんがおしゃべりしていた。旦那さんはダイさんの経歴に興味津々。

カメラはどこかで勉強したわけではない。最初スーパーの精肉売り場で働いていたダイさん。

そのあと、絵が好きだったので車にスプレーで絵を描く仕事をしていたら、

ある時赤いオープンカーに乗った女性カメラマンに出会う。かっこいいなと思って、

あなたみたいな仕事をするにはどうしたらいいですか?と聞いて、撮影スタジオで働くといいよとアドバイスをもらう。

スタジオでの求人に応募するが、やっぱり落とされてしまう。でも変装して何回も受けたら

3回目にあなたしつこいね。と言われて採用(笑)。そして今に至るとのこと。映画みたいな話だね。

 

撮影用のメイク完了。ポーズもよくわからないので教えてくださいと言って、ダイさんの言われるままにポーズを撮る。

最初は笑顔がこわばっていたけど、途中から楽しもうと思って(出来はプロにお任せする)楽しい撮影会でした。

 

最初は黒系のワンピース、そしてジャケットを着て、3カット目は白ジャケットのスーツ。これは大好きなペガサスさんのマネ。

 

撮ってすぐ、「僕が選んで、修正していいですか?」と有無を言わせず。

「え。。」あっとゆうまにサクサク完了。

そしてとっても楽しそう。ワンピースの写真はアナウンサーの小島奈津子さんみたい。

白ジャケットのスーツは荻野目洋子ちゃん(よく似てると言われます。)でダイさんも気に入ってたみたい。

 

データがその場でもらえるというのはすごいよ。仕事がめっちゃできるダイさんでした。

でもキーボードは見ながら1本指で押してた。(パソコンはマックでした。)

ダイさんマジック(ポーズも見た目キレイ。修正するのに適した考え抜かれた構図なんです。)

お蔵入りですが、修正なしの撮った写真も全部もらえました。

一番差がないやつ。(これぱっと見サギでしょ。でも睫毛と髪の毛の色と形か肩の位置とかしか修正してないの。

だから顔認識はちゃんと本人と反応する)

 

ロンドンハーツの「奇跡の一枚」って修正なしがウリだけど、修正なしだけどかなり盛ってるよね。

写真の修正ってすごいね。そしてこういうの得意なのはやはりビジュアル得意な男性陣。

男性目線の作り物の美しさという点では大成功。ダイさんチーム。すげー。

だってフェイスブックのいいね。の数が物語ってます。写真だけで人を集客できちゃうのよ。

今までの私なんだったの。