私の中のエヴァが目覚めて暴走した 小川慶一先生のパソコン仕事5倍塾1期生

1回目午後の授業

「座る」を言語化してくださいという課題。

 

なんでこんなことやるのかな?と思ったのですが、言語化というのは再現に欠かせない。

 

初めに言葉ありきだから。言葉が創造を生み出す。思考を生み出す。

 

一つの言葉をイメージしても、一人ひと宇宙だからイメージするものは全然違う。

 

自分が同じことを再現できるために言語化が必要なんだ。

 

大仙人のセミナーは情報量が多い。最初は再現全然できなかった。

ZOOMカフェで復習会やってノートに書いた言葉が説明できない。

自分の中から理解して説明できる言葉になっていない。

 

実践するには自分の中でかみ砕いて再度言語化が必要。

 

大仙人の説明そのままでも入っていかない。

 

そしてミナコ先生のCDセミナーだけでも。

 

あながあくほど聞いたミナコ先生のCDのフレーズ。かっこいい言葉のセンテンス。

大仙人のセミナーを理解すればするほどつながっていく、そして無意識にアクション。

 

行動できるようになる。行動が結果につながる。

動けることが自信になり、自己評価をより高め

 

好きな時に好きなことがやれるようになる。

 

幸せなことだなー。あと行動できない時もなんとも思わなくなった。自分を責めない。

自分を肯定。それもまたよし。

それでいいのだー。

 

10/23の私