楽しい記憶は

ちょっと辛いことがあっても

超えられる鍵になる。

 

 

{EAFB9A2D-00C7-478B-90BA-4FE34BC7FE55}

 

 

 

 

 

鍵

 

 

 

『温泉にゆっくりはいってお正月過ごしたいね』

そんな希望はあっけなく叶えられた2018年の始まりです。

 

 

 

東京にも天然温泉はあります。


東京ドーム天然温泉スパラクーア

年越しイベントの後に行ってきました。

 

 

手ぶらで行けるのが便利でした。

・バスタオル、フェイスタオル、館内着レンタルは料金に含まれています。

・シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、基礎化粧品がそろっています。

(化粧落とし・化粧水・乳液・ボディミルク・ヘアクリームなど)

・ボディタオル、ヘアブラシが使えます。

・歯ブラシ・ヘアゴムも自由にいただけます。

(ヘアゴムは小さいけど)

・100円でブラシを買えば化粧品が使えるのでお風呂上りに化粧ができます。

 

女性専用ラウンジがあるので安心。

・ただし食事スペースは男性も。

 

都心の温泉で露天風呂が目的なら叶います。

・遅い時間だったのでヒーリングバーデは営業終了、スパを目的に行くなら早い時間から行くのがお勧めです。

・バブルピット(座浴)の泡はマッサージ効果がありました。楽しんだ後の ふくらはぎと腰は気持ちがよかった。

 

込み具合は日によって時間帯によって違うようです。
・遅い時間だったからか(25:30頃)ロッカー、パウダーコーナー、シャワースペースや露天風呂も空いていました。
・受付にはロープが張ってあったので込んでいる時間帯はチェックインに時間がかかることがうかがえました。
・お風呂あがりに軽食コーナーに行きましたが 売り切れて麺類のみでした。
 
{F866F19C-739A-4092-90AD-53BE11B611F1}
天かす鰹節たっぷりのたぬきうどん
豚骨醤油ラーメン
どっちも入浴後には量が多すぎでした。
味は◯
 
 
料金は追加料金がかかるか確認して予算を立ててないと思わぬ出費に。
・基本料金2,850円
・深夜割増料金がかかりました。(深夜1:00~6:00滞在の場合1,944円)
・特定日(土日祝日、特定日)は割増料金がかかります。(324円)
・食事代も ちょっと高めに設定して予算に。
(割引カードがあったので事前にチケットの交換場所や料金を確認してから行きました)

 

 

 

 

 

ゆっくり温泉につかって

家族で1日浴衣で楽しみたい方には

お勧めしませんが

夜の遊園地(東京ドーム)+温泉・露天風呂は

カラダとココロのメンテナンスにピッタリ!


温泉に浸かり ゆっくり支度をしたら電車は動いています。

早朝の澄んだ空気は気を引き締めます。


天然温泉スパラクーアの後は

初詣で今年の誓いをしました。

 

 

こんな時間の使い方もあります。

参考にしてみてくださいね。

 

 

 

 

※お泊り目的方は充分調べてから行ってくださいね。

 

 

 

 

 

 

鍵

メンタル・オフィスオーガナイザー

ライフオーガナイザー®

介護支援専門員のkazuyoです。

 

おつきあいくださり

ありがとうございました。

 

 

 URnot alone

 {D14344DE-E698-491C-A422-009978D97FB1} ライフオーガナイザー®を知りたい方は葉っぱをクリックしてくださいね。

 

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会 (こちら)

メンタルオーガナイザーという仕事 (こちら)

メンタルオーガナイザーの紹介 (こちら)

お申し込み・お問い合わせ  ベル (こちら)

 

 

 

選択と導因 咀嚼して俯瞰する能力

       

ココロ

カラダ

ちょっといい癒す方法でした。

次に行けるのはいつかな。