記事の冒頭に「小話」を書くようになった理由について。 | FXと宝くじに夢見るド底辺期間工の借金返済道

FXと宝くじに夢見るド底辺期間工の借金返済道

あらゆる税金や借金を滞納しながらもFXや宝くじに投資して夢を見ていた結果「任意整理」するまでに陥ったド底辺クズが一大決心。
高給過酷劣悪の期間工として働いて借金の早期全額返済からの人生の再スタートを志しながらも多少FXと宝くじにも手を出すブログ。


テーマ:

「ふんふんふんふ~~ん♪」

なんて無意識のうちに鼻唄交じりに仕事をしていた私。

ふと気がつくと感じる視線と人の気配。

 

「……え?」

 

と思ってそっちを見たらお偉いさんたち数人が私の作業風景を見てました。

※お偉いさんはヘルメットの色が違うし名札の形が違うし腕章がついていたりでわかるようになってます。

申し送りにも書いてあったんですけど、なるほど特殊工程の捜査だか監査が入っていたみたいなんですね。

おそらくはそれだったと思うんですけど、考えてみたら最近は部署のマネージャーと部長がよく私の作業風景を見てるんですよね。

……なにかやらかしてしまったのかな。

 

いやー、それにしても、やってしまいましたね(笑)

 

無意識の鼻唄が出るほどご機嫌だったのに急転直下で寡黙になりました。

別段ご機嫌なつもりはなかったんですが。

そのときに考えていたことが明るいものだったのかな。覚えていません。

 

それに、作業しているところを人に見られていると奇妙に緊張しませんか?

平素なら当たり前にできている単純で簡単な作業なのに失敗しちゃったりとかそういうの。

今回もまた動きがギクシャクしているなっていうのは自覚してたんですけど、道具をぽろっと落としちゃったりとかもしてとにかく恥ずかしかったです。

耳目の集まる緊張に鼻唄交じりの作業を見られたという羞恥が相まって居心地最悪でした。

その場には例に違わず部署のマネージャーもいたわけなんですけど、休憩時間に事務所でなにも触れてこなかったのがそれまた気を使わせているみたいで申し訳なかったです。

 

 

もういっそ突っ込んでほしかったよ!

 

 

どうも、休日初日のてーへんです。

 

前回の中学生が考えたみたいな表題の記事からそう時間が経っていないうちの更新になります。

なにも件の記事が薄いからとかあまりにも子供くさいからとかそうした理由に起因しているわけではありませんよ(笑)

でもちょっとだけ恥ずかしいから早く上書きしたかったみたいな気持ちはあるかもしれない。

 

 

基本的に前回の記事からそう時間が経過していないときに更新するのは、今回のように休日です。

だいたいが二日あるうちの初日になります。

何度もお話しているとおり私は4勤2休の勤務体制なのですが、日勤・夜勤と毎回必ず交代するので休日を契機に生活時間が著しく逆転するんですよね。

その関係でどうしても初日はそうしたことが起こります。

 

 

調整方法は単純で、日勤・夜勤最終日は24時間以上起きてからの睡眠を取る仕組みにしています。

仕事を終えて帰宅したそばから次のサイクルにあわせた生活時間にしてしまう、というわけですね。

まあ詳細はまた別の機会に……これ久しぶりですね。

 

そしていま気づいたんですけど、今回の休日ははじめての土日ですね。

5勤2休のひとと一緒なんだなあ。

とくになんの感慨もわきませんけどね!

 

 

さて、本題。

 

なぜ小話を冒頭に書くようになったのか。

 

それについて語ろうかと思います。

……なんて堅苦しく前口上を述べるほどの内容でも理由でもないわけなんですけど。

 

まあ単純なお話です。

 

宝くじブログのときにもFXブログのときにもそして最近にも書いたわけなんですけど、まさにいまの文章で語られたようにブログの主軸がブレブレなんですね。

宝くじブログ→FXブログ→借金返済期間工ブログ

といった感じの変遷を遂げているわけなんですけど、その都度、新しい層の読者が出来ているわけです。

 

小学校ではバレーボール。

中学校では野球。

高校ではサッカー。

 

みたいな。

いや、もっと短いスパンですね。

 

中1では卓球部。

中2では吹奏楽部。

中3では剣道部。

 

みたいな。

いや、もっと短いスパンですね。

 

一学期ではポジティ部

二学期ではおデ部。

三学期ではしゃぶしゃ部。

 

………このネタやりたかっただけだろ!

 

 

まあとにかく。

今は借金返済といったお金がテーマであれば、期間工っていう仕事がテーマでもあるわけです。

 

どちらでも同時に似たジャンルの新しい読者が出来たわけですし、私自身、参考になるなとか思った方のブログに読者登録をさせていただいてるんですけど、それを端に発して私を訪れる人もいたりして。

つまりは、私のブログの読者は「宝くじネタ」「FXネタ」「借金とか任意整理とかの金銭ネタ」「期間工ネタ」の記事を求めていると大別できるわけです。

ですが、私はもとより「1日に2記事はもったいない」精神を持っている性質。

「宝くじネタ」に「FXネタ」はやっと今月から復活するかもしれないけれども、そうでなくても「期間工ネタ」が連続で続いたり、「金銭ネタ」が続いたりする場合も往々にしてあるわけです。

 

タイトルからして「これは期間工のネタだな」とか「お金関係の内容だな」なんてのは察せられるとは思うんですけど、

どのネタを求めている人でもとりあえずは読める内容の部分があるといいかな

と思っての小話なんですね。

 

それに私の場合、小話と言ってもその文章量はほかのひとの1記事分だったりしますからね。

ましてや長くなりすぎてそれだけになってしまうこともあるわけです。

意識しているわけではないんですけどね……。

 

どうしてでしょう。

 

 

とまあ!

 

とりあえず、そうした理由から小話を書くようになりました。

 

わざわざ読者登録をしてくださっているのだから、

どのネタを求めている人でもとりあえずは読める部分を。

 

ということです。

 

もうほんとうに……。

 

ありがとうございます。

皆様の存在はほんとうに励みになっていますので、これからもなにとぞよろしくお願い申し上げます!

 

それでは!

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

 

 

てーへんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス