しばゆめじの今日このごろ

しばゆめじのブログ


テーマ:


猫背です。
ストレートネックです。

O脚でガニ股で浮き指です。

中年体型まっしぐら。
足腰弱ってきてます。

身体が凝り固まりすぎて、
やさしいヨガでもついていけません。

体を動かすことが苦手です。



でも、

「運動しなきゃなんだけどなかなかね〜」症候群から抜け出そうと、
アラフォーでやっと思い立ち、運動始めました。




グレイヘアになったことも大きいです。



背中曲がらず姿勢良くスタスタ歩くおばあちゃんになりたいです






AD

テーマ:



白髪染めをやめるきっかけは頭皮トラブルでしたが、

治った今でも、また染めようとは思っていません。


ボサボサにならないように、
傷まないようにケアしつつ(日焼けはしてしまったけども)、


「さあどうぞ見てください」ばりに日々歩いています。


この頭を隠したくない思いが強いです。



でも、ほんとうは
人目が気にならなくなって、

「そんな気にするこっちゃない、ちょこっと目立つだけ」

くらいの気持ちになるのが理想なんですけど。





{2A58BC75-7FC5-44AA-B0FF-15B37CE9AE32}



余談ですが先日、
お伊勢参りに行ってきました

旅のブログはしばらく書いてませんが、
青春18きっぷ旅、続けてます

旅はいいすね






AD

テーマ:

{E34E76EE-EF7D-4D0B-8878-7DD4D2F22956}
グレーヘアにして何ヶ月か経ったある日、
白髪が黄ばんできました。

黒髪も茶ばんできて、頭全体がくすんでる感じがしたので検索してみたら、


白髪やブリーチしてる人のお助けアイテム
「ムラサキシャンプー」

というものがあると。


「補色」というお互いの色を打ち消しあう性質をつかい、黄色の反対色の紫色を入れることで黄ばみを消す効果があり、白色に近い色をだすことができるとのこと。



{55EDC516-DC4E-43DE-A533-EBF4B0F435B3}

ワイエスパーク ホワイトルックシャンプー
(白髪・ホワイトブリーチ用シャンプー)


メーカーもいろいろあって分からなかったので、ひとまず東急ハンズで見つけたのを買って使ってみました。


シャンプーの液体は本当に真紫です。
絵の具みたい。


シャンプーしたあと流さず5分くらい泡パック状態のまま放置して、そのあと十分に洗い流します。
んで、トリートメント。

1回では一気に黄ばみは取れないけど、使い続けることで、なんとなく気にはならなくなった(気がする)

なんだかツヤもでてくる(気がする)


説明にも「塗布する時間を色々とお試しください」とあったので、


3日おき、1週間おきにしてみたり、
3日続けてみたり、
黄ばみが気になった時だけ使ったり、


でもあんまり続けてやったときは、、、
紫色が勝っちゃったのかなんなのか、
ラベンダー色の白髪マダムになりそうに。

それはちょっとまだはやいんで(笑)



、、、ほどほどで良さそうです。


髪に良いか悪いかは正直わかりませんが、

使って髪が傷んだりも無いし、そんな頻繁に使うものでもないので、気軽に使えてます


でも
白髪をあまり際立たせず茶髪や黒髪になじませていきたい人よりは、

黒白ハッキリさせたいタイプの人用だと思います。





{14A6C319-2C06-4E1D-B76F-0F19F17D53BF}


わたしは黒白ハッキリクッキリのしましま派です







AD

テーマ:


白髪を染めてない人に出会ったとき、その人をどう判断しますか。


白髪は染めるのが当たり前の世の中。

なぜ染めないのかがまず第1に気になるところ。


きっと様々なヘアスタイルの中で、

「白髪を染めてない」が1番、
判断がむずかしい(いわゆる不可解な)んじゃないかと思ったりします。



若ければなおさら。
女性ならなおさら。



「染めればいいのに」

と思う方も、

「染めない理由は分かったけど、
あんまりこの話題に触れない方がいいのかな」

と気を遣ってくださる方も、


 
できれば「あなたはあなた」と納得して、どうぞあまり気にしないでください。




おそらくこれから先、
このグレーヘアを見て何も不思議に思わなくなる年齢になるまで(ざっと30年先)

もしくはグレーヘアを断念して黒く染めるまで(これはほぼ無い)

こーゆーやり取りは続くでしょうから。



もちろんわたしも、この手の話は相手が反応に困ることを承知なので、

気を遣わせないよう、自虐ネタはこのブログだけにします








テーマ:


1ヶ月半ごとに白髪染めをしていた頃、

白髪染めをして頭に白髪がなくなっても、
心おだやかに過ごせるのは、わずか1〜2週間でした。

1週間過ぎるともう、頭の分け目に白いラインが走ります。目立つんだこれが。

人から見られることよりも、自分的に許せずストレスでした。


これが死ぬまで続くのか、、、、

それでもしょーがないことだからと、
白髪染めをやめようとは考えず、せっせと白髪を染める日々。



ところがある日、
頭皮にトラブル発生。

すぐにネットで調べたところ、染め剤やパーマ液は避けた方がいいとのこと。


そこで自分に湧き上がった感情は、


染められなくてどうしよう。
ではなく、

「染められなくなって嬉しい!」でした。
これで堂々と染めずにいられる。


そう、
どうやらわたしは「染められない理由」を求めていたようです。


もうその日から白髪染めをやめたんですけど(即決


やめた当初も、今現在も思います。


ほんとにまあ、グレイヘアの人の
いないこといないこと。







テーマ:

自分の似合う色を知る、パーソナルカラー診断の他に、

自分の体型で似合う服を知る、骨格診断というものも受けました。(タイプは3種類でストレート、ウェーブ、ナチュラル)


この2つがセットで診断してくれるところが多いみたいです。(あとはメイクしてくれたり、お買い物同行してくれたり)


わたしが受けた骨格診断は10人くらいのグループで一人にかける診断時間も短い、簡易的な講座だったんですが、

それがかえって、いろんな人みれて面白かったです。



・仕事用の無難なスタイルを貫いてきたが、周りから暗く見えると言われて気づいた人。

・好きな服を着ると、ずんぐりむっくりになっちゃう人。

・素敵に着ようと思ってるのに、遊んでる風に見えてしまう人。

・体型をカバーしようとして、余計に着ぶくれしちゃう人。

・いつも同じ服でつまらないので変えたいが、何を買えばいいかわからない人。

・年を取ってきたら、今までの服がしっくりこないように感じてきた人。

・仕事上、しょうがなく好みでないものをきてるけれど、少しでも自分らしさを出したい人。



それぞれみなさん診断されて、賛否両論。



最後は、
「自分の似合うものを知って、生かすもよし、好きなものを着よう。」


ってことで終了しました。




わたしはですね、

「これぞ、まさしくストレート!」
と言われました。
胸板、腰、二の腕、ふともも、ふくらはぎがバーン。
なのでこのタイプはプリーツ、フリルやエーライン、チビT、スキニーは例え細かろーが肉肉しさたくましさ満載になっちゃいますと。

激しく納得




これからも自分らしさを探して

頭だけういて目立つのではなく、
トータル的に
「グレイヘアが似合う人」
になれたらいいなぁ






テーマ:


白髪についていろいろと言ってはいますが、
自分のグレイヘアとても気に入ってます。


でも外出すると、
人に見られるのを常に意識しているからなのか、
なんだか緊張感みたいのが抜けなくて、とても疲れるときがあります。



プチストレス解消法として、
明治神宮に行きます。

多くの外国の観光客ばかりで、ホッとするんです。


やっぱこの頭が目立たないからですかね。
自分が全然気にならねぇ。誰も見ちゃいねぇ。


視線から解放された気がして、なんか嬉しくなっちゃったんですよ




テーマ:
{307E57E0-D374-4F47-866A-E61E7B0C81F5}
白髪育て中の時期、


「パーソナルカラー診断」
というものを知り、受けてみました。


パーソナルカラーとは、その人の生まれ持った色(肌、瞳、髪の色など)のことで、
それをもとに自分の「似合う色」を専門の人に診断してもらいます。


メイクや、顔近くの服の色を「似合う色」にすると、肌の透明感が増し、顔色が明るく健康に見え、シミやシワなど、トラブルが目立たなくなる。
という効果があるそうです。




わたしは、ただ好きな色の服を着て、自己流のメイクでやってきたんで、

「自分に合う色」を知りたい!と興味津々




診断結果は
ブルーベースの「winter(冬)」
(4シーズンに分類されます)



それまでの自分の思い込みと真逆な結果でしたけど(笑)
(自己診断チェックも全くあてになんねぇ)



嬉しかったのは「黒」OK、「白髪」OK。
といわれたこと。


あと、買う服の色や、化粧品を選びやすくなって気持ちが楽になったこと。



第一印象が健康的に見えるなら尚良し


winter
{EC8AB501-3437-49AF-9793-4038035EAD1F}



ずっと
茶髪でブラウン系アイシャドウでオレンジのチークしてたんです、、、(←NG色らしい)


だからパッとしなかったのか(遠い目)






テーマ:
{FC1ADA8D-1CE7-44B6-9713-82CFD4632114}
白髪染めをやめることは
誰にも相談しないで決めました。

1ヶ月半ごとに通ってた行きつけの美容院も
、白髪を伸ばしきるまで10ヶ月行きませんでした。


白髪、黒髪、茶髪、傷んだ金髪の
ちゅーとはんぱな移行期間は、
髪を一本でガシッと結んで乗り切りました。


仕事のときは「白髪育ててますがなにか?」風を装うOL。

友人と会うときはもっぱらニット帽をかぶりっぱなし。(秋冬だったので楽でした)


さあ、伸び切った!


ヘアスタイルも美容師さんに相談せず、
要望だけを伝えました。

「カラーリングした茶髪を全て切って、ショートにして縮毛かけてください」



どうなるかドキドキしましたが、


できあがったグレイヘアの自分は、

なんだか自然としっくりきたんです。
同時に肩の荷がおりてスッキリしました。


もしダメそうだったらまた染める生活に戻ることも考えていたんですがね



もう戻ることは全く考えてないです。
1年経ちますが、いまだ新鮮です



{CF8F11B6-7B6E-4109-ACF5-AB2F07B2B908}

これが、


{B65371A3-8F58-423F-99BA-90A857A51D6C}


こうなった
















テーマ:


グレイヘア アドバイザー ねぎさん
にブログを紹介していただいてから、
ブログに遊びに来てくださる方が増えました


わたくしのブログを覗いて気づかれると思いますが、
以前は白髪ネタが全くありません。


白髪染めは10年くらいしてましたが、
実は白髪染めをやめよう、と決める直前まで、

「やめるつもりは毛頭無かった」のです。

「グレイヘアが憧れ」もありませんでした。



【白髪は死ぬまで染めるもの】


だとずっと思っていたからです。


染めるのがあたりまえというか、
大変だけどしょーがないというか、


なんとなく
男性の「ヒゲ」の感覚に似てるでしょうか


生えたら剃るもの。
みんな大体が剃っている。
放っておくと手抜きと思われる。



んでも、
カッコよく生やして「ヒゲの人」スタイルが確立するといいですよね。


それはグレイヘアも然り。
カッコよくなびかせて「白髪の人」スタイルを確立する。


わたしは確立したい



おじちゃんネタがつづいちゃったなぁ





AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。