おじいちゃんのトイレ

テーマ:

皆さん こんにちは

今日の当番は和子さんと春名で担当しております。

今日はちょっとだけ工事のお話を。

 

少し前になりますが、和子さんのお家を工事させていただきました。

「部屋にトイレがほしい!」

とのおじいちゃんの要望で新設することに。

場所はベット横の縁側スペースに設置しました。

水道もなければ、排水配管もない場所に新設します。

まずは間仕切りを立てて

内装を仕上げて部屋を作ります。

それから器具を取付て完成です。

なんですがびっくり

実は、排水配管をするには、この場所に一番近い下水の枡の埋設の高さが低く、距離と勾配を考えると設置は難しい場所でしたガーン

では、どうやって設置できたのかというと、

それは便器の後ろにある装置が解決してくれました。

これです!

SFAポンプ!

中に圧送式のポンプが入っていて、勾配を気にせず水洗トイレを設置することができます。

ミキサーで粉砕して流しているので多少音がしますが、おかげで通常よりも細い配管で流すことができます。

この現場では、埋設せず縁の下に配管しています。

手前の縦の配管が水道、奥の横引配管が排水です。

というわけで、無事におじいちゃのトイレが設置できました爆  笑

足元は、もちろんバリアフリーで夜も安心です照れ

 

介護用のポータブルもありますが、水洗トイレの方が何かといいですよね?

弊社の2Fショールームには実機を展示しています。

今度の9/30(土)・10/1㈰は展示会も開催します。

ご検討中の方は是非、いらしてくださいね!

お待ちしてます爆  笑!!

 

リフォーム2課 春名