株式会社もくてきの社長ブログ

理念:スキップして仕事にいく人を増やす
使命:目的が持てれば、生き方・働き方が変わる
   一人ひとりの目的を持った生き方・働き方が、
   会社を、社会を、世界を変える
事業:組織開発、人材育成事業
応援プラットフォーム YeLL yell4u.jp


テーマ:

4月5日に行われた「先生の卵」とのハタモク。

今回はコラボした大学のOBのふじもんがレポートを書いてくれました!


============


今回で32回目を迎えたハタモク。参加延べ人数もなんと1000人を超え、メディアにも多く取り上げられるようになってきました。

ますます成長を続けるハタモク!詳しくはホームページをご覧下さい。


http://www.hatamoku.org



さて、この度の第32回ハタモクですが、今回は私たちにとっても挑戦的な試みでした。

通常のハタモクでは、一般の大学生と社会人を広く公募して、語らいの場を設けるというものです。


しかし今回は、なんと大学院のオリエンテーションの一環としてハタモクを実施するというもの。

しかもその大学院も個性的な学校。その名も、日本教育大学院大学。

学生はみんな、将来は「先生になりたい」という意思を持った学生たちの集う大学院なのです。

つまり、「先生の卵たち」に対してのハタモク。これは新しい試みです。



【ハタモク】(働くことの目的を持つ)と【いい会社づくり】のブログ



今回のレポートは、実はこの大学院の修了生であるワタクシ「ふじもん」が書かせていただきます。(左が私です。右は、今回の全体ファシリテーターだった修さんです。)



【ハタモク】(働くことの目的を持つ)と【いい会社づくり】のブログ



結論から申し上げてしまえば、いつもの通り(笑)素晴らしい場となりました!

それぞれのグループで活発かつ幅の広い語らいが行われ、まさに「ハタモク」の場でした。


【ハタモク】(働くことの目的を持つ)と【いい会社づくり】のブログ


今回はほとんど場に入らず、全体のコーディネートをさせていただきましたが、どのグループも盛り上がっているのが外から見ていてよく分かりました。

まさに「壮観」でした!(笑)

ハタモク、やっぱりいいですね!




今回は全部で大きく分けて3セッション。

まずはハタモク恒例となった「ジブンガタリ」

これ、やってみるとどんどん話せるんですよね。

好評につき、これからも実施かな・・・?(笑)




あ、その前に、全体の前で私の模範(?)ジブンガタリを行わせていただきました。

これもけっこう楽しいんですよね!(笑)

ぜひ一度、やってみて下さい!


【ハタモク】(働くことの目的を持つ)と【いい会社づくり】のブログ


次はハタモクのテーマそのもの、ズバリ「働くとは何か?」についての語らい。


しかしいつもと異なるのは、学生はみんな目指す職業は決まっているということです。

しかし、だからこそ色々な社会人と話をして、自らの幅を広げるということが大切になってくるのではないでしょうか。

どのグループも話が尽きることはありませんでした。

【ハタモク】(働くことの目的を持つ)と【いい会社づくり】のブログ


そして最後はシンプルなテーマ。


この大学院にふさわしく「教育とは何なのか?」について語り合いました。

先生という仕事でなくとも、教育とは永遠のテーマなのではないかと思います。

様々な職業の視点から、多種多様な意見が飛び交っていました。

うん、こういう意見交換が大切なんだよなぁ・・・!



今回のハタモクを開催したことで、私自身も多くの気づきと学びがありました。



何よりも私が強く感じたのは、社会人の方々の教育への意識の高さです。

今回約30名の社会人の方々を募集したのですが、1ヶ月前には定員に達してしまいました。




いかに「教育」というテーマに対して多くの方々が関心を寄せているのか、強く感じました。

これは素晴らしいことだと思います。


同時に、今回のハタモクに積極的に手を挙げて下さった社会人の方々に、心より感謝申し上げます。

ありがとうございました!




今回は学生の参加人数が多くなかったので、その点は少し残念でした。


しかし参加した学生のアンケートを見ると、「今後教員を目指して活動していくための参考になったか」の質問に対して、ほぼ全員が「とても参考になった」と答えています。素晴らしい!

また同様に、「こういう場を他の方に紹介したいか」の質問にも、ほぼ全員が「したいと思う」と答えてくれました。


これも素晴らしい!



何事も「口コミ」で広がる影響力が一番大きいと言われています。


今回のハタモクを通して、少しでもハタモクの良さが口コミで広がっていくといいなぁと思っております。

内心、ぜひもう一度、日本教育大学院大学でハタモクを開催したいなぁを考えているふじもんでございます。

今回の開催に際してご理解とご協力をいただいた日本教育大学院大学の学長様、本当にありがとうございました。


そして参加していただいた皆様、本当にありがとうございました。


今後とも「ハタモク」を、よろしくお願い致します!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

takaramasaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。