台風24号が沖縄に接近中! | 沖縄の二世帯住宅なら豊見城のタカラ住建

沖縄の二世帯住宅なら豊見城のタカラ住建

沖縄で二世帯住宅・自由設計の注文住宅をお考えなら豊見城の総合建設業 タカラ住建にお任せください。
二世帯住宅の施工実績が多く、常に二世帯住宅の施工現場があります。
建築費用にもこだわり、親世帯・子世帯それぞれの希望に合った二世帯住宅をご提案いたします。


テーマ:

新築・リフォームなら

タカラ住建

の新垣ですYEA

 

台風が!

また沖縄に近づいています!

 

沖縄本島には週末に上陸の予報ですが

風が強まってから屋外で作業するのは危険

なのでお早めの台風対策ビックリ

 

ところでもし、

台風による強風で

モノが飛んでしまった場合

損害賠償が必要・・・?

 

と気になったので少し調べてみました。

 

たとえば

「屋根の瓦が飛んで、隣の家の窓ガラスを割ってしまった!」場合

 

基本的に民法では、故意や過失で他人に損害を与えたとき

賠償が必要となっており

台風などの自然災害は不可抗力なので賠償責任は無い

考えられます。

 

しかーし!

 

私が瓦が壊れていると知っていながら修繕や安全対策をせずに

放置していたことで瓦が飛び、窓ガラスを割ってしまった場合

損害賠償請求される可能性がありますパステル苦汗

 

自分が安全対策を怠ったことで他人をケガさせたり

モノを壊してしまうかも・・・と考えると恐ろしいですよね寒い

 

「あそこガタついてたな~危ないな~」というところは

ひとまずしっかり固定する等できる限りの対策を!

台風が去った後は、タカラ住建に

修繕リフォームのご依頼をどうぞ!

 


タカラ住建では、理想の間取りをバーチャル空間で
体感することができますhk.left*
気になる方は↓からどうぞパー

タカラ住建さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス