突如検察庁の会見が公開されることに?? | 堀江貴文オフィシャルブログ「六本木で働いていた元社長のアメブロ」
2010-04-24 11:50:37

突如検察庁の会見が公開されることに??

テーマ:政治・経済
全国の検察庁会見を開放=記者クラブ外にも-最高検

司法記者クラブといえば、検察庁の超秘密会見を唯一聞く事が出来、彼らの逆鱗に触れたら二度と会見に出られなくなるという伝説の恐怖の記者クラブであるが、その記者クラブ以外にも検察庁が大盤振る舞いで会見を開放するというのだ。

首相官邸の会見が開かれれば、それは全国の官公庁をはじめとした公的組織にその流れは広がると、記者クラブに詳しいジャーナリストの上杉隆氏は言っていたが、図らずもその通りになりそうだ。しかし氏はtwitterでこう呟いている。「これまでも東京地検特捜部は最高検の方針を無視したことがある」と。上意下達がきっちりやられる官僚組織としては意外であるが、特捜部の取調べを受けたことのある筆者としては、あまり意外でもない気がする。

さあ、果たして特捜部の会見は開かれるのだろうか?

酔っ払って二日酔いのまま早朝ラジオに出演することもあるという酒豪の江川紹子さんも下記のような事を書いておられる。

『検察が危ない』を読んで

私は多分、郷原氏の次回作に登場するんだけど、特捜部は総花的にいろんな種類の法律に手を出すからエキスパート的動きが出来ず、最近事件の筋がおかしな方向に行っていることが多く見られる。これが特捜捜査の弊害である。

検察が危ない (ベスト新書)
郷原 信郎
ベストセラーズ
売り上げランキング: 240


あと、私の最近出した本に連動したインタビュー。

孫正義より面白い? 同業の経済人でホリエモンが一番面白かった人とは

熊谷さんは本当に魅力ある人です。twitterで一番最初にフォローしたのも実は熊谷さんでした。

まな板の上の鯉、正論を吐く (新書y)
堀江 貴文
洋泉社
売り上げランキング: 209


あと、電気自動車系の良記事。

世界と「テンポ」がズレまくる日本の電気自動車「空騒ぎ」



takapon(巷ではホリエモンと呼ばれています)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース