Amazon著者ページ
Amazonマイストア
企業コンサル
取材などの問い合わせは
堀江貴文事務所
info@takapon-jp.comへ。

★ニコニコ動画★
ホリエモンチャネル
オフィシャル有料動画サイト

★YouTube★
ホリエモンチャネル
オフィシャル無料動画サイト

★Twitter★
twitter.com/takapon_jp
オフィシャルつぶやきサイト



1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2011-05-30 06:24:33

今日5/30発行のメルマガ第71号は

テーマ:漫画・書評
5/30(月曜)に配信されるメルマガ『堀江貴文のブログでは言えない話』掲載予定のコンテンツリストです。


 ★東北地方太平洋沖地震の救済支援についてのお願い★
 3.11に発生した東北関東大震災の被災地復興を願い、募金を募っています
 みなさんのお力を貸してもらえると嬉しいです。
(もちろん私も寄付をしています)
 よろしくお願いいたします。

以下、東北地方太平洋沖地震に関する詳細です。
★『ファンドレイジング・サイト 東北地方太平洋沖地震の救済支援!』
http://justgiving.jp/c/1576
被災者の方々に向けた寄付募集をしています。

★『東北地方太平洋沖地震 Google災害情報まとめサイト』
http://www.google.co.jp/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011.html

★『SAVE JAPAN! 都道府県別災害救援情報まとめサイト』
http://savejapan.simone-inc.com/


【1.時事ネタ評論】
 先週起こったニュースのなかで、私が関心を持ったものをランキング形式でご紹介します。海外のニュースも特別編としてご紹介。
 ここ最近は、震災の余波関連のニュースが盛りだくさんです。しかし、震災の余波は、まだまだこれから多くの問題が起こってくるだろう。


【2.起業記(仮)】
 アップリンクの仕事を続けて数ヶ月、フィックスはなんとAppleから直接仕事がもらえるようになった。そして、これを気にAppleの仕事を大量に行うことになるのだが、その仕事は意外と楽しく……。


【3.ビジネスモデルおしえちゃいます塾】
 獄中では使えるものに制限がある。が、その制限が解除されているモノがあったりするのだ。そいつを把握することでできるビジネスがあるのではないか? そんなことから思いついたビジネスアイディアを紹介してみた。


【4.近況報告】
 北の大地で行われている夏のロケット団、エンジン燃焼実験に参加。その最中、最高裁への異議申し立てが退けられた。そんな状況にも関わらず、東京に帰ってきてからは、仕事→壮行会→仕事→壮行会……というエンドレスな毎日。正直、このままでは体が持たないような気もする……


【5.プレゼントコーナー】
 メルマガ読者限定のプレゼントコーナー。
 今週はザーズ株式会社さま( http://zaaz.jp/ )よりご提供いただきました。内容は先週に引き続きサービス系ですね。
 で、今回はメルマガ読者限定で、お得な条件も用意してもらいました。気になる方はメルマガをチェックしてみてくださいね。


【6.私のおススメデジタルガジェットコーナー】
 元社員がいる会社の商品が送られてきたので触ってみたところ、意外と面白そうだったので紹介してみた。ノマド生活をするには、こういうロケーションフリーの機器は便利。外にいる機会の多い人は、かなり有効活用できると思いますよ。


【7.Q&Aコーナー】
 みなさんからの質問やお便りにお答えしていくコーナーです。
 毎週金曜日から翌週の木曜日までに来た質問にお答えをしています。
 今週は、【156】の質問に回答をしています。
 質問はカテゴリに分けて回答しています。さらに質問回答専用メルマガを用意。過去にあった質問や、質問のレベルなどに応じて振り分けています(今回は【91問】)

★質問の不掲載について★
 今号では、「購読媒体名を記載していない」・「登録アドレスから送られていない」というメルマガ質問のルールに則っていないものに関して、約70問の質問にお答えしていません。
 最近になり登録者以外から掲載に耐えかねる質問が大量に送られてきているため、購読者様のみの権利を守るための処置です。
 Q&Aに質問を投稿していただく際には、必ず上記にございますルールを守ってください!

(1) 生活・プライベート・グルメ関連・私への個人的な質問 (15問)
(2) 起業・ビジネス関連 (22問)
(3) 勉強、学生、人生、社会関連 (22問)
(4) 技術系の質問 (3問)
(5) 要望など (3問)
 いくつか質問をピックアップ! こんな質問に答えていますよ!

(1)twitterに電子マネーが便利というtweetをされていましたが、堀江さんは、電子マネーは何を使用していますか。
 また、飛行機や新幹線もicチケットレスで搭乗していますでしょうか。
 また、iphoneユーザ(他、おサイフケータイじゃない人)におすすめの電子マネー使用方法がありましたら教えてください。

(2)まだまだECサイトに可能性を感じるのですが、ZOZO TOWNぐらいメジャーなショップにするには、堀江さんならどうしますか?
 まだどのショップもやってない新しい仕組みなどがあれば、教えて下さい。

(3)日本の国債について質問です。
 本屋などに行きますと、簡単に言ってもうすぐ地方債等も含めると1000兆円に届きそうな勢いでこのまま行くと破綻してしまう。という主張と、日本の国債はギリシャなど外国にかりられているのと異なって、ほぼ全て日本国内で消化されており、罪悪でも円を刷りまくれば、もちろん混乱は起こるとして、デフォルトすることはないとの2つの主張があります。
 堀江さんはどちらかと言われれば、どちらの主張が正しいと思いますか?
 理由と共に教えて頂けたらと思います。

(4)当方、年収手取り4000万円の開業医(医学博士)です。
 3年前からドコモのBlackberryを使っています。
BBB9000,BBB9300,BBB9700、ギャラクシー、オプティマスチャット、Xperia arc等、使い比べてみました。結果は開業医ビジネスで使うのならBlackberrybold9700が一番優れていると考えています。
 使っている人が少ないのはかまわないんですが、ドコモにサービスをやめられると困りますね。
 堀江氏はi-phone4の様ですが、オバマ大統領、レディーガガも使っているBlackberryが日本で普及しない件に関するコメントを下さい。

(5)ふと思ったので提案です。
 メルマガで840円/月というのは興味はあるけど少々高いだろ!と思って登録しない人も多いと思いますが、その人達向けに手が出しやすいようにメルマガを目次毎に分割して200円くらいで発信してみてはいかがでしょうか?
 QAコース・起業記コースとか。
 結果、840円コースへの登録も増えていくんじゃないでしょうか。
 あと、まぐまぐってアフィリエイトシステム何故作らないんですか?
 読者登録で800円/件とか報酬払えば、ブロガーなら喜んでやりそうですし。
 特にホリエモンのメルマガだったら結構集められる気がしますし。
 いかがでしょうか?


【8.今週のメディア出演】
 メディアやイベントなど、私の出演情報をまとめてみました。

毎号、読者のみなさまからのメッセージを反映させ、コンテンツを充実させている、このメルマガ。もろもろ、「まぐまぐ」と「FC2」「ライブドア」「ビジスパ」で、毎週1回の発行しています。値段は月額840円(税込み)。バックナンバーの販売もあります。
今後も読者数が増えて続ければ、さらにコンテンツも充実させられますので是非加入してみてください。



堀江貴文の

ブログでは言えない話 まぐまぐ版


ブログよりもディープで

興味深い話題を提供

>> サンプル





堀江貴文の

ブログでは言えない話 FC2版







堀江貴文の

ブログでは言えない話 ビジスパ版






堀江貴文の

ブログでは言えない話

ライブドア版






最近色々刑務所に持ち込む本のリストを作っています。これ、面白そう。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2011-05-28 14:26:48

新刊情報&近況報告

テーマ:漫画・書評
とりあえず、二冊新刊が出ます。一つは週刊朝日のコラム+書き下ろし+東浩紀さんとの対談をMIXしたもの。もう一つは茂木健一郎さんとの対談本です。

収監 僕が変えたかった近未来
堀江貴文
朝日新聞出版
売り上げランキング: 70225


嫌われ者の流儀
嫌われ者の流儀
posted with amazlet at 11.05.28
堀江 貴文
小学館
売り上げランキング: 35624


で、秋葉原で発売記念イベントを行います!

【時間】2011/06/07 16:00~18:00
【場所】「@ほぉ~むcafe」(秋葉原)
【イベント内容】初めの1時間をゲストを招いたトークライブ。その後、サイン会を行いたいと考えております。

最近は、毎日壮行会ラッシュで正直酔いが回るのが早くなりましたし、なんせ睡眠不足に陥っています。今日は雨でゴルフがキャンセルになったのでゆっくり寝られましたが。。。。
まだ最高裁からの却下の特別送達は受け取っていません。来週には受け取るんですけど。。。。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-05-26 19:35:58

東京メトロの自社広告

テーマ:漫画・書評
数日前、三宿にマッサージにいってから日比谷公園で開催中のオクトーバーフェスタっていうドイツビールのイベントに行こうと久々に地下鉄に乗った。最近はモバイルSUICAで普通に電車乗れるので便利だ。乗り換えとか料金とか意識しなくていいのは本当に便利である。電子マネーも同じようにもっと普及すればいいのにな、って思いながら電車に乗ってた。

最近、タクシーとか車での移動ばっかりで町並みをみていなかったりしたので、世間知らずになってそうな感じがしてるので出来るだけ街中を歩くようにしてる。発見が色々ある。電車では中吊り広告等が激減していることに気づいた。最近震災の影響もあり小さな広告代理店を経営していた友人が自己破産したりしたんだけど、その友人がよくtwitterで中吊り広告の話をしていたんだけど、ああ、このことか。と思ったのだ。

最初に目に入ったのはメトロの社員募集広告。おそらく人事部の社員が自分のパソコンで作ったであろう稚拙なデザイン。最近の広告クオリティは落ちたなーと思っていたら、そうか、自社広告なのかと。広告が埋まらないので自社広告を回しているのは何もメトロだけではない。テレビCMも番組宣伝広告ばっかりだ。

スマートフォンや携帯ゲームに夢中で広告を見なくなっているというのもあるかもしれない。しかし、一番の原因は景気が停滞していること、そして効果測定が容易なネットに流れているのであろう。私が娑婆に戻って来たときはもっと悲惨な事になっているのではないか、そう思ったのであった。

藤野さんの新しい本が出たみたいです。



そうか、図解にすると分かり易いな。

月3,000円からの会計事務所、【税理士業界最安値に挑戦】 Google App活用編 基本編 第4弾 グラフでの分析

これまで「財務に強い会計事務所ネット」さんの、会計事務所としては一風変わったGoogle Appsの活用についてご案内しましたが、これだけ将来の見通しをつけ辛い中、事業者が確実に実行出来る施策としての、徹底したコスト削減を目指した、「最安値に挑戦!月3,000円の記帳代行プラン」を設定するとのことですので、ご紹介します。また、3,000円のプランでは通常Google Apps版での「オフィスでも、自宅でも、手軽なクラウド環境」は提供していませんが、本ブログの読者であれば、無料のオプションとして対応してくれるそうです。Google Appsの取り組みについては、ちょうど震災の時期に重なってしまいましたので、以下再送します。

ご参考:「財務に強い会計事務所ネット」 http://www.zaimu-kaikei.jp/system/
「Web版紹介資料(抜粋)」 https://frontierlink.my.salesforce.com/sfc/p/100000006GoKrSM.HTmB46ZDHlCkjZFidLf9RUc=


「財務に強い会計事務所ネット」さんがGoogle Appsを使っての「数字の活用」を目指した取り組み行っているご紹介の、続編です。
事業を運営している場合、どうしても必要となる作業、記帳・会計管理などは格安で任せてしまい、一方で売上・入金・支出のタイミング管理・分析など、経営上重要な部分だけはGoogle Appsで自分でも閲覧・分析できるようにしてくれるこのサービスですが、今回は「数字の読み方」に自信がない場合、どうするかについてです。

会計事務所を使うと、よく月々の「試算表」がアウトプットとして提出されてきます。これは確かに重要なデータが揃ったひとつの形ではありますが、経営を行っていくのに必要なのは、記録を作る(あるいはそれをもらう)事ではなく、最新の状態を把握・理解して、次の行動に実際に活かすことだと思います。

活用するには、データは最新でなくては意味がありませんので、「財務に強い会計事務所ネット」さんでは、従来ではどうしても何週間か(あるいは事務所によっては数ヶ月)遅れた作業となる代わりに、試算表を含めてクラウドベースでのリアルタイム情報共有、また会計ソフトの詳細を追いかける・あるいは分析しづらい紙の記録とするのではなく、利用者にとっては利便性の高いGoogle Appsでの共有環境の提供を行っているそうです。

具体的には、例えば月次の比較のできる試算表、あるいは売掛・入金の管理状態と共に、経営の状態を一見して示す各種グラフにして、Google Apps上に作ってくれるので、これは、数字見方はこれから勉強 という事業者さんには、いいかもしれませんね。
上級プランの「完全プラン」では、こういったカスタマイズした分析の提供、そもそものGoogle Apps導入・設定段階での全面サポート、国内外の金融機関で経験のあるアドバイザーがFaceTime(iPhone, iPad)で対応してくれて、かつ料金はかなり抑えている印象ですので、税理士を含めたこういったサービスを利用している、あるいは検討している場合は、中身と値段を比較してみてもいいのではないでしょうか。(ちなみに、上記のフルパッケージでも、月3万円台、基本サービスでは1万円台で、十分だそうです。)

月3,000円からの記帳プランでGoogle Apps版の無料対応を希望する場合、問い合わせの際、備考欄にブログを読んだ とコメントをお願いします。

次回は、「月次決算」を行う場合、Google Appsがどう役立つかのお話です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース