Amazon著者ページ
Amazonマイストア
企業コンサル
取材などの問い合わせは
堀江貴文事務所
info@takapon-jp.comへ。

★ニコニコ動画★
ホリエモンチャネル
オフィシャル有料動画サイト

★YouTube★
ホリエモンチャネル
オフィシャル無料動画サイト

★Twitter★
twitter.com/takapon_jp
オフィシャルつぶやきサイト



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2009-09-29 12:03:31

シンガポールは格差社会だ。

テーマ:旅行
一昨日はF1ナイトレースを見てきた。
私はセナやプロストの時代に一番F1を見に行っていたので、世代交代が進みすぎてチーム事情とかドライバー事情に疎く、レース終了くらいまでにやっと力関係が分かってきた感じ。
だって、中嶋悟の息子が走ってたりケケ・ロズベルグの息子が走ってんだよ。。そら、俺も年をとるわな~。

ナイトレースを都心の真ん中で出来る国はシンガポールくらいのものだろう。日本でもお台場やみなとみらいでやれればいいね、なんて声を聞いたことがあるが周辺住民の騒音への苦情など色々クリアしないといけない問題が山積でまず無理だろう。しかしシンガポールは一党独裁の「明るい北朝鮮」みたいなもんだから、市街地コースを作ってナイトレースをいとも簡単に実現してしまうのだ。

シンガポールは、エリート達が政府系企業を引っ張り世界中から成功者が移住してくる、豊かな国である。しかしながら、タクシー運転手やハウスメイドの給料は非常に安い。日本人駐在員は大抵ハウスメイドを安く雇っているし、彼らはフィリピン等から出稼ぎに来ている。日曜日などの休日は公園で家族達・仲間達でピクニックなどで集まっていることが多い。

日本に比べれば超格差社会である。しかし格差の下層部に居る人たちが豊かな暮らしを出来ていないわけではない。生活する上で大事な食。シンガポールには沢山のホーカーズと呼ばれる屋台コンプレックスが存在し、格安で食事を楽しめる仕組みになっている。もちろん都心部には東京並みの高級レストランも存在し、ブランドショップが林立している。たったあれだけの面積に格差社会が詰め込まれている。

もちろん、一党独裁が故の情報操作もあるのだろうが、少なくとも日本のように格差社会が問題である旨の報道がなされることはないし、人々の顔が沈んでいたりということも無い。1億を超える人口で総中流社会を実現すること自体が私は無理があると思う。大事なのは収入の多寡ではなく人生を楽しく生きれるかどうかなのだと思うのだが、どうなんだろうか?

F1 LEGENDS F1 Grand Prix 1993〈3枚組〉 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル (2009-07-24)
売り上げランキング: 1714


なんだか、懐かしいなあ。。。
いいね!した人  |  コメント(111)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2009-09-28 01:39:29

シンガポールと日本。道路事情と国営企業

テーマ:旅行
シンガポールに来ている。F1ナイトレースを見るのが主目的だが、ゴルフをしたり知人に会ったり、仕事の話をしたりと色々盛りだくさんの旅だ。

実は何度も、この国を訪れているのだが、最初はワールドカップサッカー、アジア最終予選のプレーオフがマレーシアのジョホールバルで行われた時である。当時多くの日本人は開催国がマレーシアと聞いて、クアラルンプール行きの便に予約が殺到し行けない人が続出したわけだが、よく調べるとシンガポールの対岸の町がジョホールバルで、豊富な便数のシンガポール便で快適に訪問することができたのを良く覚えている。

その後政府系企業が保有するインターネットサービスプロバイダーの買収交渉をしたり、投資家へのIRのためにGICなどを訪問したことがある。観光旅行でも何度か出かけた。

面積は東京23区程度の小国であり、元々英国の植民地だったものが日本に占領され戦後マレーシアとして独立したが、マレーシアのマレー人優遇政策に反発して元々中華系が人口の過半数を占めていたシンガポール島を独立。香港の中国返還の際には共産党嫌いの中国人の富裕層が大挙して押しかけたとも言われる。

シンガポールの話は尽きないのだが、今回は最近私が良く書いている高速道路の無料化反対論に関連して、シンガポールの道路事情の話をしよう。そもそもシンガポールの道路は通常はあまり渋滞しない。F1の時は渋滞が酷いと現地住民は文句を言っているようだが、こんなの東京に比べたら渋滞のうちに入らない。
そもそも、自動車は100%輸入だし輸入関税が高いので日本の下手したら数倍の価格で自動車を入手しなければいけないし、曜日によって中心部に乗り入れられる車の制限があったり、ETCのようなシステムをつかってロードプライシングもかなり前から導入されている。

つまり、車を持つこと維持することにお金がかかり、道路も有料化して車の通行を適正な範疇に収めているのだ。また道路網の整備の仕方がよかったのか、20分もあればチャンギ国際空港にたどり着ける。成田は論外として羽田を考えてもかなり近いと言える。港区からでも飛ばして30分は最低でも羽田まで要するはずだ。

これは用地買収が、いわゆる一党独裁世襲国家だから容易にこなせるから効率的な道路配備ができるからなのだろうか?また、シンガポールはインフラ系や金融系の半分以上は政府系企業である。つまり国営企業なわけだ。なのに、GICは世界でも有数の運用機関であるし、シンガポール航空も日本航空とは違い世界で最も良いエアラインランキングでいつも上位である。

日本の場合、国営企業はダメになる一方であり、その為に民営化をしなければいけなくなる。政府系金融機関は世界のヘッジファンドなどの草刈場になっていたりする。日本ではダメな政治家の代名詞である世襲もシンガポールでは堂々と行われる。今の首相リーシェンロンは、前首相リークワンユーの子供である。

政府系企業の経営者は容赦なしに実績を求められる。企業であるからそれは利益が一番の判断基準である。利益が上げられなければ容赦なく首が切られる。国営企業は人気No.1の就職先であり高学歴のものが真っ先に就職希望する。エリートなのだ。

もちろん食料自給率は0%。水ですら最近までは輸入100%だった。
そんな国と日本の違い。

日本はやはり中途半端に大きいし、中途半端に大きくないのかもしれない。

右であれ左であれ、わが祖国日本 (PHP新書)
船曳 建夫
PHP研究所
売り上げランキング: 23023

いいね!した人  |  コメント(49)  |  リブログ(0)
2009-09-25 15:22:22

高速道路無料化批判

テーマ:政治・経済
民主党は高速無料化から勇気ある撤退を - 猪瀬直樹の「眼からウロコ」

高速道路の民営化に実際に取り組んでおられた上での発言は重みがある。
自民党時代の料金値下げで渋滞が酷くなることは実証済みなわけだから、無料化をこのまま突き通すことは問題が大きい。せっかくETCというインフラを大金かけて整備したんだから、活用して柔軟な料金設定で渋滞を減らす方向に持っていきたいね。

民営化して確かに高速道路は使いやすくなったと思うのだ。トイレはJRの時もそうだったけど、民営化すると確実に綺麗になるね。どうしてなんだろう?お店もコンビニとかスタバとかファーストフードとか結構マトモな店が増えてきた。完全民営化すればもっと良くなると思う。

しかも、最近は渋滞を減らす取り組みを真面目に行っている気がする。楽しく渋滞を避けるためのテクニックなどが広報されていたりする。ETCの料金柔軟化や渋滞を減らす研究投資をすることは民営化会社の収益向上に繋がるわけだから、そりゃ真面目に取り組むわな。そのうち車載器を配ったりして各車をインテリジェントに結びつけて渋滞を減らすシステムなんかも出てくるかもね。

ま、ともかく官営に戻すのだけは高速道路ユーザとして絶対にやめてほしい。

なぜか、このブログで民主党の政策批判をした部分は軌道修正されていってる風だから、まともな意見を取り入れるという仕組みが民主党内にあるのかもしれない。だから言い続けていこう。ま、こんな場末ブログを見てるはずもないがね。。。

霞が関「解体」戦争
霞が関「解体」戦争
posted with amazlet at 09.09.25
猪瀬 直樹
草思社
売り上げランキング: 59832


高速道路の謎 (扶桑社新書)
清水 草一
扶桑社
売り上げランキング: 3745


この人も無料化反対論者のモータージャーナリスト。
いいね!した人  |  コメント(139)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース