今日は息子の誕生日。

 

5歳の誕生日を迎えました。

 

 

まだ激しい運動はできないけど、

 

誕生日、行きたいところへと連れて行きたい。

 

息子に聞いてみる。

 

 

「お誕生日、どこに行きたい?」

 

「釣り堀!」

 

 

渋いぜ、息子よ。

 

即答で釣り堀でしたw

 

 

と言うのも入院中のこと

 

水性生物図鑑と付属のDVDをよく一緒に見ていた。

 

 

川と海、いろんな魚とかがいるねって話をしていたところ

 

釣りに行ってみたいと言う息子。

 

パパはいいます。

 

 

「元気になって暖かくなってきたら海の釣りができるところ行こう。」

 

「海までは遠い?」

 

「遠いけど、行ける距離だよ。近いところで言うと釣り堀もあるよ。」

 

「釣り堀って?」

 

「近くでお魚釣れるところ。」

 

「そっか〜!」

 

 

この時から釣り堀にいくことが目標になっていたのかもしれないw

 

 

激しい運動しない、楽しめる場所=釣り堀

 

 

幸い、近くに室内でできるちょっとした釣り堀があった。

 

ただ残念ながら、寒さで魚も動きが悪く釣れませんでしたが。

 

 

しかし

 

実はパパも魚の話をしていて釣りがしたいと言っていた息子の言葉をキャッチしていた。

 

と言うわけで誕生日プレゼントに釣り竿型の釣りができるおもちゃを買ってあった。

 

親子で考えることは一緒だなと。

 

 

家で擬似体験ではあるけど、おもちゃの釣りで楽しむ。

 

あとは好きなご飯を柔らかいものに置き換えた夜ご飯を食べる。

 

素敵な誕生日となった。

 

 

入院して、手術して、退院して

 

クリスマス、そして誕生日

 

息子にとって目まぐるしい日々だったと思う。

 

 

息子の誕生日はいつも生まれた日のことを思い出す。

 

そして今年はまた入院があったから例年より思い出すことが多い。

 

 

 

それでも元気いっぱいに

 

こんなに大きくなりました。

 

 

改めて、誕生日おめでとう。

 

これからも一緒に成長して

 

そして健やかに、成長してくれたら嬉しい。