生まれて初めて買った初期のギター。

 

右のレスポール君。

 

すでに我が手元に来て20年が経った。

 

たくさんのライブをレスポールとともに過ごし

 

その後いろんなギターと出会いと別れを繰り返し

 

 

ここ7、8年はもっぱら左の愛機を弾いている。

 

 

そんな最初の愛機、レスポールくん。

 

今でも我が家にある。

 

大阪から持って来て、ずっとそばに置いてある。

 

恥ずかしながら若かりし時の弾き方や扱いが雑だったのか

 

いろんなとこに傷がある。

 

その全てが思い出の一つ。

 

なかなかステージで弾く機会に恵まれないのですが

 

ついに陽の目を見る日が来そうだ。

 

 

その時に備えて、メンテナンス。

 

長年の垢を落とし、磨き上げ、

 

新たな姿にしようと画策中。

 

なので現在いろんなものが外れておりますw

 

 

さて、どんな姿になるか。