コゲラの営巣も危険がいっぱい | 庭花と野鳥日記

庭花と野鳥日記

鳥撮り初心者のドタバタ野鳥日記♪


テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

我が家で営巣しているコゲラさん・・・

 

きっと孵化してたんじゃないのかな・・・

 

 

以前は必ず交代が来るまでは

 

巣をあけることはなかったの

 

さっき親が2羽とも居なかったのね・・・

 

なんとニュウナイスズメが

 

巣の中に入っちゃったのよガーン

 

 

家の中から見ててパニック

 

 

一瞬でした

 

 

前方へ(家方向の上)向かって飛んで出てきたの

 

何か咥えてた・・・

 

ニュウナイスズメの頭くらいの大きさ

 

生々しくも

 

赤いのが見えた・・・

 

あれは雛??

 

一瞬だ

 

写真を撮ったわけじゃないから

 

わからないけど

 

あの時は雛が連れて行かれた!!!

 

そう思った・・・

 

そして10秒くらいで

 

すぐ戻ってきた

 

だから食べた。とかではなく

 

捨てた?・・・

 

 

まいった・・・ぐすん

 

 

 

 

 

 

ニュウナイが巣を乗っ取ろうとしたのは

 

以前ここに書いたけど・・・

 

数日で居なくなってくれたから

 

違う場所で

 

営巣してるのだろうって思ってたら

 

また戻って来た

 

 

 

 

 

コゲラ夫婦は

 

雛であろう1羽が居なくなってから

 

ニュウナイスズメを必死で追い払っています

 

今もね・・・

 

 

 

きょうの写真は全て窓越しで

 

2枚だけ撮りました

 

 

 

写真撮ってる場合じゃなく

 

ホント心が・・・

 

まいります

 

 

 

 

 

 

 

 

ニュウナイスズメを追い払おうと

 

無我夢中で庭に行ったけど・・・

 

旦那も一瞬ウッドデッキまで出たけど・・・

 

 

冷静に考えたら

 

 

人間が出る幕ではないのよ・・・

 

祈るしかないのよ・・・

 

 

今も自分に

 

そう叱責している途上です

 

 

 

 

 

これが自然界なのだと・・・

 

 

親コゲラが自分たちで

 

我が子を護るしかないのです・・・

 

 

 

朝はリビングの窓から

 

ハラハラしながら見てたけど・・・

 

 

本当に祈るしかないのだ

 

 

 

さっきね・・・

 

ニュウナイは他の小鳥の雛を

 

出してしまうことって事例はあるのか

 

調べてる時に

 

ある人のサイトへ

 

たどり着いたの

 

 

 

野鳥は今を生きているだけだと・・・

人間から見たら

無残でかわいそうなことでも

切り替えが早い

 

 

 

ちょっとね

 

気持ちが楽になったけど。。。

 

 

 

 

 

 

 

野鳥が生きていくこと

 

子孫を残すこと

 

これは奇跡的なようなこと

 

 

 

 

自然界は危険だらけだ

 

その危険な中で生きるのが

 

野鳥なのだ・・・

 

 

 

 

こうやって書いていたら

 

涙が出てくるんだけど・・・

 

 

 

 

それでも

 

せめて

 

自分が出会った野鳥たちだけでも

 

優しい風に包まれながら

 

楽しく飛び回っていてほしい・・・

 

もちろん

 

その子供たちも・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

たくちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。