静岡県富士市

アドラー心理学勇気づけ講師で

学研たかおか教室指導者の

鈴木由美子です

 


【子育てのイライラが減ってくる!

ほめず叱らず子どもを伸ばすELM講座】

最終回でした。


11章 物事を前向きに考える

12章 勇気づけをする

をみなさんと学びました。


前回までのふり返りをすると

・子どもの目につく行動を、ヨイ出し表現
に変えてみました

・自分に対するヨイ出しを心がけました

・子どもがいつも当たり前にしていること
を意識してヨイ出ししました

と実践されているんですね。
そしてよい変化を感じているようです。


 今回のご感想です↓↓


* * * * * * * * * * * * * * *

〈2児のママ Yさん〉

受講してとても気持ちが楽になりました。

物の言い方、受け取り方を変えるだけで
自分も明るい気持ちになれるし
相手との関係も良くなるので
短所と思われるところは長所に転換して
いきたいと思いました。

* * * * * * * * * * * * * * *

〈旦那さんと猫3匹のママ Nさん〉

この講座は、子育てをされている人向けの
講座だと思って、最初は躊躇していました。
しかし、見えない何かに背中を押される
ように受講しました。

この講座によって、自分のことを気づき、
受け入れ、素直に聞いて実践する、、、
この工程作業が私にとって適切な治療法
となり良薬となりました。

自分と向き合うことがこんなにもつらい
事だと思ってもいませんでした。
でも、心ひとつで自分の人生が変わる
とても単純だったことがわかり、
今は心が軽くなりました。

アドラー心理学を現代の人がみんな学べば
家庭、地域が円満になり、ひいては戦争の
ない世界になると言っても過言ではありま
せんね。

* * * * * * * * * * * * * * *

〈年中さん男児のママ Tさん〉

この講座で皆さんと交流し、
様々な意見を聴くことができました。
同じ目的を持って集まり、必然を感じる
ほど共感でき、居心地がよかったです。

これからは 自分自身を信頼し、
価値を感じ、自信を持って行動して
いきたいです。

* * * * * * * * * * * * * * *

〈男児3人のママ Iさん〉

子どもに勇気づけをしたいと思って受講し
ましたが、まずは自分に勇気づけが必要だ
とわかりました。
自分にヨイ出しをして、自分を認めて
happyな気持ちでいられるようになりたい
と思います。

勇気づけに必要な態度と技術は、習った
ばかりなので、これから日々の生活の中で
意識して実践していこうと思います。

毎回とても楽しく、
色々な相談をしながら受講できて
講座の日を楽しみにしていました。
由美子さんやグループのみなさんに
出会えたことに感謝したいです。

* * * * * * * * * * ここまで

回を重ねるたびに仲良くなり

安心できる和やかな雰囲気の中で

学んできました。


みなさん、初回より 

顔つきが穏やかになり

明るくなったように感じました。


ありがとうございました。




ただいま2月スタートの

【子育てのイライラの減ってくる!

ほめず叱らず子どもを伸ばすELM講座】

募集中です。↓↓

 

■子育てのイライラが減ってくる!ほめず叱らず子どもを伸ばすELM講座
アドラー心理学の基本を3回で学べます
2019. 2/7 ・ 2/21 ・ 3/7 (木)全3回
9:30~12:00 残席2
富士市交流プラザ会議室5
詳細はこちら
お申し込みはこちら

 

 

■子どもがのびのび自信を持って育つ!SMILE講座
愛と勇気づけの親子・対人関係講座です
2019年4月スタート予定
全8回 9:30~12:30
学研たかおか教室
詳細はこちら
お申し込みはこちら 2/1受付開始

 

 

■心がス~ッと軽くなる!勇気づけランチ会
パスタランチしながらお話ししませんか?
2019.1/30(水)満席 
2019.2/27(水)満席                
11:00~13:00
カフェBLITZ
詳細はこちら
お申し込みはこちら

 

 

■学研たかおか教室

 

静岡県富士市

アドラー心理学勇気づけ講師で

学研たかおか教室指導者の

鈴木由美子です


 

昨日は、ながたに希歩さんの

【エネルギーアップグループコンサル】

に参加してきました。


タイ料理おいしかった!

今回は「2019年の12月31日のあなたは

どんな自分でいますか? 」という

 叶えたいことをシェアしたり

 

「2019年、こんな一年にする!」という 

『漢字一文字』を発表しました。



私の2019年こんな一年にする漢字は

『穏』


私はいつも平穏に、平安に、平和に

暮らしたいと思っているのですが


この『穏』を選んだのは

ただ何事もなく平穏に過ぎればいいと

いうのではありません。


私は、心穏やかに暮らすために

備えてそなえて準備するんです。

(突発的なことに弱いので)


心穏やかに暮らすために行動する

一年にしたいと思っています。


 

一人一人の近況からの心理分析も

していただきました。

(プライベートなことなのでここには書きませんが)

 


帰りの新幹線で思いました。

今年の私は


やりたいこと

やりたくないこと


やらなきゃならないこと

やらなくてもいいこと


これを分けて考えようと思いました。


やりたいことをするぞ!

やらなくてもいいことはしないよ。


ピンク薔薇ピンク薔薇


(社会人)が「休みの日に、

日常や仕事から離れた場所に行ったり、

好きな友だちと過ごしたりすると

リフレッシュできる」

と言ってますが


私も、こうして大好きな希歩さんに会い

安心、信頼できる人たちと話すことが

リフレッシュになるなぁ…と

思ったのでした。



■子育てのイライラが減ってくる!ほめず叱らず子どもを伸ばすELM講座
アドラー心理学の基本を3回で学べます
2019. 2/7 ・ 2/21 ・ 3/7 (木)全3回
9:30~12:00 
富士市交流プラザ会議室5
詳細はこちら
お申し込みはこちら

 

 

■子どもがのびのび自信を持って育つ!SMILE講座
愛と勇気づけの親子・対人関係講座です
2019年4月スタート予定
全8回 9:30~12:30
学研たかおか教室
詳細はこちら
お申し込みはこちら 2/1受付開始

 

 

■心がス~ッと軽くなる!勇気づけランチ会
パスタランチしながらお話ししませんか?
2019.1/30(水)満席 
2019.2/27(水)満席                
11:00~13:00
カフェBLITZ
詳細はこちら
お申し込みはこちら

 

 

■学研たかおか教室

 

静岡県富士市

アドラー心理学勇気づけ講師で

学研たかおか教室指導者の

鈴木由美子です


 

病院の待合室で、

子どもが「読んで~」と

ママのもとへ絵本を持ってきたのに、

ママはスマホから目を離さず知らんぷり…

という場面を目にしました。


この子はママに知らんぷりされて、
ママの愛情を感じられるのだろうか…
自分は大切な存在なんだ…と
思えるのだろうか。

愛の反対語は、憎しみではなく 無関心。
なにか声をかけてあげてほしかったな。

なんて思っちゃいました。

いのししいのししいのしし

私は講座に参加してくださった方に

「ママも自分のことを大事にして」とか
「ママも好きなことをしていいんですよ」
と言ってますが

好きなことをしていいってことは、
子どものことは無視して
ゲームでもメールでもしてればいいの…

というのではないと思います。



講座に参加してくださった方から

子育てのゴールどんな大人になって
ほしいかなんて考えたことがなかったので、
じっくり考え、また他の方の意見も聞けて
とてもよかったです。

子どもへの対応がわからないとき
「どんな大人になってほしいか」を
考えればいいんだと思います。

と、ご感想をいただきました。


もし、子育てでどうしたらいいのか
わからないときは

「私のこの言葉かけで
思いやりのある子に育つかな?」

「どんな対応をしたら 子どもは
自分が好きな子に育つかな?」

と考えるといいかもしれません。


 

■子育てのイライラが減ってくる!ほめず叱らず子どもを伸ばすELM講座
アドラー心理学の基本を3回で学べます
2019. 2/7 ・ 2/21 ・ 3/7 (木)全3回
9:30~12:00 
富士市交流プラザ会議室5
詳細はこちら
お申し込みはこちら

 

 

■子どもがのびのび自信を持って育つ!SMILE講座
愛と勇気づけの親子・対人関係講座です
2019年4月スタート予定
全8回 9:30~12:30
学研たかおか教室
詳細はこちら
お申し込みはこちら 2/1受付開始

 

 

■心がス~ッと軽くなる!勇気づけランチ会
パスタランチしながらお話ししませんか?
2019.1/30(水)満席 
2019.2/27(水)満席                
11:00~13:00
カフェBLITZ
詳細はこちら
お申し込みはこちら

 

 

■学研たかおか教室
静岡県富士市

アドラー心理学勇気づけ講師で

学研たかおか教室指導者の

鈴木由美子です

 

 

まちづくりセンターで子育て講座を

開催しました。


対象は2歳児のママたちです。



アドラー心理学の「勇気づけ」について
お話ししました。

ペアでワークでは、参加者様にも
たくさんお話していただきました。

ご感想です。

***********************************

普段、家族以外と話す機会がないので

同じ境遇のママさんに聞いてもらえて

また話せてよかったです。


聞き方や話し方を少し変えるだけで

夫や子どもとの関係も良くなりそうです。


***********************************


子どもにも旦那にもダメ出しばかりだった

ので、「当たり前のことに注目する」という

ことをしていきたいと思いました。


「○○ができない!」

「いつも やることがおそい!!」

ばかりの毎日が、少しでも変わったら

いいなぁと思いました。


「まっ、いいか」を口ぐせにしていきます。

以前「まっ、いいか」と言ったら、

子どもがニコッって笑ったのを

思い出しました。


***********************************


子どもへの対応が少し雑になっていたので

子どもが話していることが分からなくても

おへそを向けて聞こう…と思いました。


子どもの自己肯定感を高めてあげたい。

自分のことが好きな子に育てたいです。


 ***********************************


子育てが始まってから、自分の性格が

どんどん嫌な性格になっていき、

ダンナにも子どもにもイライラをぶつけて

いました。


言い方ひとつで変わるということを教えて

いただき、早速変われる気がします。


「お母さん笑ってる!楽しいね!」

そんなふうに思ってもらえるよう

日々 子どもと一緒に成長していきたいと

思います。←ダンナも一緒に。

ありがとうございました!


***********************************


「完璧なママでなく 幸せなママに」が

心に残りました。


自分の中で決めたことができず、イライラ

したり 口調が強くなることがあり

反省することばかりでしたが、

自分が子どもと楽しむことを大事にして

いなかったように思います。


旦那にも求めることが多いので喧嘩になる

のかなーと思い、お願い上手になって

一緒にすごす時間を大切にしたいと

感じました。


***********************************


今回この講座に参加してよかったです!

ペアで「傾聴」をして、

自分の話をウンウンと聞いてもらって、

意見やアドバイスをもらうより嬉しい

気持ちになりました。


いろいろあるけど

「わが子は健やかに育ってる」と

思えました。


***********************************


みなさんとっても聴き上手で

私も話していて嬉しくなりましたよ。



「完璧なママ」を目指して

理想どおりできないと自分を責めてしまう

…そんなのやめましょ。


もう十分よくやってるんだから、

自分で作ったハードルは 自分で下げて

ヨシにしましょう ^ ^



■子育てのイライラが減ってくる!ほめず叱らず子どもを伸ばすELM講座
アドラー心理学の基本を3回で学べます
2019. 2/7 ・ 2/21 ・ 3/7 (木)全3回
9:30~12:00 
富士市交流プラザ会議室5
詳細はこちら
お申し込みはこちら

 

 

■子どもがのびのび自信を持って育つ!SMILE講座
愛と勇気づけの親子・対人関係講座です
2019年4月スタート予定
全8回 9:30~12:30
学研たかおか教室
詳細はこちら
お申し込みはこちら 2/1受付開始

 

 

■心がス~ッと軽くなる!勇気づけランチ会
パスタランチしながらお話ししませんか?
2019.1/30(水)満席 
2019.2/27(水)満席                
11:00~13:00
カフェBLITZ
詳細はこちら
お申し込みはこちら

 

 

■学研たかおか教室

 

一歩先を行く人

テーマ:

静岡県富士市

アドラー心理学勇気づけ講師で

学研たかおか教室指導者の

鈴木由美子です

 


娘の友だち Aちゃん(20代)が

友人(男性)に


「Aちゃん、どんな男性がいいの?」と

聞かれたので 理想を言いました。


いくつか並べた理想の中に

「一歩 先を行く人」というのが

あったそうです。



ある日、その彼とお祭りに行きました。

スゴく混んでいて、歩くのも大変なのに

その人ったら ずんずん先に行ってしまう。


こんなときは、はぐれないよう

隣を歩いてほしいのに なぜなの??


…で、思いあたったこと。


彼は「一歩先を行く人」というのを

勘違いしているのかもしれない!



Aちゃんが思う「一歩先を行く人」とは



いろんなことをよく知っている…とか

世の中の動きに敏感…とか

先のことを考えて行動する人…

自分をリードしてくれる人…

そんな人。


祭りの人混みの中

どんどん先を歩いていってしまう人

ではない


言葉の通り理解すれば 確かに

「一歩先を行く人」だけど。



人の言葉をどう受けとるか

自分の言葉をどう受け取られるか

難しいですね。


彼ももう一歩踏み込んで

「具体的にはどういう人?」

って聞いたのなら 

振られなかったかも。。






 

■子育てのイライラが減ってくる!ほめず叱らず子どもを伸ばすELM講座
アドラー心理学の基本を3回で学べます
2019. 2/7 ・ 2/21 ・ 3/7 (木)全3回
9:30~12:00 
富士市交流プラザ会議室5
詳細はこちら
お申し込みはこちら

 

 

■子どもがのびのび自信を持って育つ!SMILE講座
愛と勇気づけの親子・対人関係講座です
2019年4月スタート予定
全8回 9:30~12:30
学研たかおか教室
詳細はこちら
お申し込みはこちら 2/1受付開始

 

 

■心がス~ッと軽くなる!勇気づけランチ会
パスタランチしながらお話ししませんか?
2019.1/30(水)満席 
2019.2/27(水)満席                
11:00~13:00
カフェBLITZ
詳細はこちら
お申し込みはこちら

 

 

■学研たかおか教室