社長の感創日記

社長の感創日記

日々想うことを綴るブログです(^^)

Amebaでブログを始めよう!

お盆が過ぎると、もうすぐ秋空🌾

年々、一年が早いなぁと感じます。


昨日は24回目を迎える「むらもと祭り」でした。例年とは違い8月の開催。市内各所で開かれている盆踊りなどのイベントと重なってしまいご迷惑をおかけしました。葬儀場という特性上、日程調整が難しくこの時期の開催となりましたことご容赦くださいませ。


原型は「朝市」

市内農家の方々に協力いただき、規格外の野菜を分けていただいて販売するというイベントでした。初回は100人に満たない来場規模で、会場は釜めしいちえの軒先。この建物は元々お仏壇とお花のお店で二階は事務所(本社)だったのです。


お店の存在を知ってもらいたいという思いから始まったこの行事は回を重ねるごとに盛大となり、たしか5回目くらいから「夕市」に形を変えて縁日的な要素が加わり、現在の姿になりました。


生簀をつくって山女魚を放って手づかみ体験をしたり、ダチョウを借りてきて即席動物園をつくったり、たくさん無茶な事をしてきました。でも今思えばそんな無茶が楽しかった♩


24回の開催を経て完成されたこのイベントに、いつしか〝無茶〟が消えてしまったのかもしれない。


来年は節目。四半世紀を経て積み重ねてきた歴史を振り返り、原点回帰をテーマにしよう。


そして、忙しい仕事の合間でイベント準備に汗を流してくれた実行委員長をはじめとする社員の皆様に感謝の気持ちを伝えるため、来年の実行委員長は私がやります!

さらに、実行委員会はグループ事業会社の社長並びに役員で構成します。


無茶が楽しくて仕方ない。。。

どんな事でも、はじまりの気持ちは大切で、それを伝えるのは、はじまりを知っている私の仕事。


来年の「むらもと祭り」はヤバイです(笑