活動報告、西岡剛選手ありがとうございます! | めげない!たかちゃん日記

めげない!たかちゃん日記

藤岡たかおオフィシャルブログ

◎こんばんは。初めての臨時国会の第1週目と週末の活動のご報告です。

 

◎まず、いわゆる10万円給付の話ですが、クーポン券の事務経費について967億円の負担が積算されていることなどもあり、多くの方々が全額現金給付を望んでいると思います。

 

◎先週、地元自治体関係者から、本年の6月末までにクーポン配布を開始できない場合に限って現金給付を可とすると言われているとの話が入りました。

 

◎この条件について非常に疑問を感じたので、私も内閣官房に確認し、党の9日の部会でも事実関係を確認(翌日に内閣官房から自治体に宛てた当該資料が配付)し、更に、この6月末までにということならば、参院選までに配れない場合は現金給付を可能にするかのように思える話でもあり、このような現金給付を可とする条件の見直し(自治体で決められるようにする)を求めました。

 

◎この8日の部会では、そもそものクーポンの事務経費の問題をあぶり出した後藤祐一衆議院議員による、閣議決定文書(・・・新学期に向けて給付)などから政府としていつまでの給付を考えているのか、また、現金給付を可とする条件についての政府の解釈を丁寧に問いただすプロセスを間近で聞いて大変勉強になりました。

 

◎今、政府の方からも自治体の実情にあわせて全額現金給付を可能とする柔軟な制度設計をする旨の話も聞こえてきますが、まだはっきりした見解は何ら出ていないといえるので、明日からの予算委員会の審議に注目したいと思います。

 

◎さて、昨日は小山市で第20回目の集大成の「全国菜の花サミットin小山」が開かれ、来賓として参加させて頂きました。


◎これは、2001年に、人と自然が共生した、循環型社会の形成、持続可能な社会の実現を目指すために滋賀県で始まったサミットであり、私もご紹介を賜り、小山市から発信できる今回の開催に感謝を申し上げました。

 

◎その流れで、小山市がホームタウンの栃木ゴールデンブレーブスで3年間活躍してくれた元メジャリーガーの西岡剛選手が来年から九州アジアリーグに参戦する堀江貴文氏がオーナーの北九州フェニックスの監督に就任するということで、お世話になっている平田商店さん及び小山市中央倫理法人会主催の(送別会的な)トークショーに参加しました。

 

◎時折、野球の応援に駆けつけてはおりましたが、今年の8月前半に縁あって、西岡選手とお話をさせて頂く機会がありました。 


◎常識に囚われない発想に立った話に魅せられ、昨日は主催者のご縁もあり一ファンとして参加していたところ、西岡選手が気づいてくれ、壇上にあがってきてくれと声をかけてくれ、私の方が激励を頂いてしまいました。



◎西岡選手には栃木で3年間頑張ってくれて心から感謝です!九州の地でも大活躍を期待です!