今、消費税増税は受け入れられない | めげない!たかちゃん日記

めげない!たかちゃん日記

藤岡隆雄オフィシャルブログ


テーマ:
   おはようございます。今日は茂木町・市貝町の天矢場での辻立ちからスタートしました。

   昨日は来年10月の消費税増税の総理の指示があったとのことです。

   膨らむ借金の中で様々な見方ができるでしょうが、個人的にも私は、まずは国会議員定数を増やす中での増税は受け入れられません。まずは定数削減など先にすべきです。

   また、実質の景気が伸び悩むのは消費の伸び悩みが要因の一つでありますから、今の段階での消費税増税は違うと思います。

   中身のところで今回気にかかったのは報道でしか見聞きしておりませんので、今後十分議論が深まるのを期待したいのですが、中小小売店でのお買い物に対し、増税分のポイント還元という話です。

    これが単に全ての中小でのお買い物に還元するというならば理解できますが、ここでキャッシュレス化の推進をうたい文句に、その還元がクレジットカードを使った場合などに限られるという点が事実上の大都市優遇になるのではと疑問が生じます。

    地域でのお買い物は東京などと異なり、現金でのお買い物・飲食が中心です。十分な検討・支援・目配りがない中で進むならば地域には還元政策が届かないことになります。
もしも消費税増税を強行するならば大都市優遇にならないよう十分詰めてほしいと思います。

    なお、個人的にはムダの削減や保険料未納対策などやりきった上で、どうしても社会保障の財源が足りないとなる時には、格差が拡大している中では消費税ではなく再分配機能が高い所得・資産・相続などの税制で対応する方が望ましいと思ってます。

    最後に、おそらく安倍総理は会見などで国民に堂々と語らなかったところをみると、消費税増税を信念としてはやりたくないという雰囲気が感じられますが、それでもここでやろうというのはやはり、識者の指摘のように森友や決裁文書問題などで財務省に借りをつくりその借りを返さなければという見方も当たっているのかなぁと感じざるを得ないですね。

   久々に長々と失礼いたしました。

藤岡隆雄さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ