めげない!たかちゃん日記

藤岡隆雄オフィシャルブログ


テーマ:

 こんにちは、これまで気にかけてくださったすべての皆様に心から感謝をいたします。さて、一昨日深夜より解散風が吹き荒れております。

 疑惑隠し解散、大義なき解散、北朝鮮情勢が緊迫しているのに政治空白をつくる安保軽視解散のすべてがあてはまると思います。

 

 はっきりいって、今回の解散風は(これは推測の域を超えない話と断りつつ、しかしほぼ間違いないと思いますが)、自民党が9月上旬に世論調査を行い、勝てるだろうからやるということにすぎないと感じています。

 衆議院議員の任期が4年であるのだから、本来、何も大義がないならば軽々しく解散をすべきではありません。森友や加計問題などもうやむやにし、国を守ることをおろそかにするというのでは、断固、闘い抜き、政治を正したいと思います。

 

 しかし、選挙戦になったとすれば、私が問いかけたいのはそんなレベルの話ではありません。むしろ、将来の日本をつくるための政治を正す絶好のチャンスと位置付けて、私は決起いたします。

 

 今の政治の課題は、誰もわかりきっている課題に本気になって手をつけていないことが問題です。今の日本がとりまく構造的な不安を解消したいと思います。

 まず、国会議員は信頼回復のために議員定数40削減・歳費2割削減からスタートする。そして、人口減少に本腰を入れるべく結婚が難しくなっているカベを壊し、子育て支援を徹底しなければなりません。不公平感の大きい社会保険料などの徴収体制・仕組みなども見直して、年金・医療・介護を守る強い財政をつくることは喫緊の課題です。地域が疲弊している現状に本気で目を向けて、東京一極集中を大胆に是正して地域に人が集まる日本をつくるべきと思います。

 

 今回、声を上げなければ、今の延長戦上の政治です。アベノミクスの最初の頃は評価できますが、ここのところは、手をつけるべき課題に本気で手をつけず、むしろ、ピントがずれた驕りが際立つ政治が目立ちます。今回の大義なき解散乱発はその象徴です。都議選後の低姿勢は、やはりフリであることが証明されました。

 

 でも、いいでしょう。むしろ、これを好機ととらえ、政治を正すため立ち上がりたいと思います。今こそ、日本の構造的な不安を解消していきましょう。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

藤岡隆雄さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。