私の耳はデビルイヤーなので、
川で石を積んでる時はだいたい
周りの方達の声も聞こえてます。
 
先日もある親子の声が聞こえてきました。
 
娘 :「わぁー、すごぉーい。やってみたぁーい」
 
父 :「ムリムリ、お前には絶対にムリや」
 
私は敢えて何も言いませんでしたが、
そのお父さんに言いたいことがありました。
 
石を触ってもいないのに
なぜできないとわかるのですか?
 
私のやってることが正解ではありません。
 
誰かと比べる必要もありません。
 
アートにルールはありません。
 
例えば石を上に積まずに、横に並べるのもありです。
 
石を投げるのもありです。
 
キレイな石を集めるのもありです。
 
まず大事なのは好奇心を持つこと。
 
好奇心の先に探究心が生まれます。
 
そして、それを継続すること。
 
その後に感動することや
『何か』が必ず生まれます。
 
子供の可能性を止めないで下さい。
 
この事は子供だけではありません。
 
私たち大人も可能性は無限にあります。
 
年齢なんてただの数字です。
 
年齢を言い訳にしてやりたいことを諦めないで下さい。
 
一人ひとりがやりたい事をしていけば、
世界はもっとハッピーになると思います。
 
この世界にハッピーがもっと溢れかえりますように。
 
 
 
 

  最近、世間は『コロナ、コロナ…』とピリピリしてます。
そんな時だからこそ、川へ行きませんか?

自然の中で自然のモノを触って、川の流れをBGMに遊んでると心と体も開放感でいっぱいになるはず。

もし、日曜日に鴨川デルタに行くと何か面白いモノが見れるかも(笑)