12月に入り、忘年会などで

お酒を飲む機会が増えると思います

    


そんな時に気になるのが…


『悪酔い&二日酔い 』


『酔っ払う』とは、血液中のアルコールの

濃度が高くなっている状態。

アルコールを飲む速さが、

それを分解する速さを

上回ることで起こります。

 

 

アルコールを分解する時には、
たくさんの酸素が必要とされます。

 

 

そのため体内の酸素が不足すると、
アルコールの分解を遅めてしまいます。


どうにか分解されたアルコールは、
次にアセトアルデヒドに変化し、

さらに水と炭酸ガスに分解されます。


このときにも酸素が必要になります。


しかし、酸欠の状態では

アセトアルデヒド
体内に留まってしまいます。


このアセトアルデヒド

頭痛や吐き気などの
不快感の原因となります
ガ~ンドクロ

 

 
 
だから、酸素カプセルに入って
たくさん酸素を体に入れると、

二日酔いにも効果があるし、
悪酔いもしないようになるんですグッド!


(個人差があります)

 
 
 
 
 
 
 

 

高野整体院 酔っ払い 
池西カイロプラクティックオフィス 
http://www.takanoseitaiin.com/ 

京都市左京区高野竹屋町37 藤田ビル1F
075-724-5177

A.M. 9:00~12:30
P.M. 2:30~7:30(最終受付)

ご希望の場合、時間外受付もいたします。
お仕事帰りの遅い時間でもご相談ください。