暴飲暴食の代償。

テーマ:

年末年始は忘年会や新年会、
親戚の集まり等で、
お酒の席が増えた方も
多いのではないでしょうか。


そんな時にアナタは

自分の胃がどうなってるか

想像したことはありますか?


胃の主な働きは

下記のようなものです↓


*食べた物を蓄える

*食べた物を消化する

*消化した物を十二指腸に送る



彼は(胃)はとても真面目な奴です。

主人(アナタ)から仕事を

押し付けられると、
仕事の量(食べた物)が多くて
プレッシャー(重み)に

負けそうになっても
頑張って仕事をします。

たとえ他の皆(体)が寝てる時間でも
頑張って残業します。

しかし、彼(胃)も生身の生き物。

そのプレッシャー(重み)は彼(胃)の
思考能力(血流)を低下させてしまいます。


彼(胃)は頑張り屋さんですが
限界があります。

そんな時にしわ寄せとして
主人(アナタ)に返ってきます。


胃腸の調子が悪いと

横隔膜の動きが悪くなります。

そして、腰や背中に症状が

出ることがあります。

彼(胃)はオンリーワンの存在です。
壊れてしまったら変わりはいません。
時には彼(胃)を休ませてあげてください。

_20180106_191814.JPG

そんな時、日本には素晴らしい

文化があります。

七草粥です。

多くの仕事を終えた彼(胃)に
食べさせてあげて下さい。


 

 





高野整体院  胃
池西カイロプラクティックオフィス 

京都市左京区高野竹屋町37 藤田ビル1F
075-724-5177

A.M. 9:00~12:30
P.M. 2:30~7:30(最終受付)

ご希望の場合、時間外受付もいたします。
お仕事帰りの遅い時間でもご相談ください。