千田是也賞

テーマ:

昨日は、毎日新聞社が主催する、
2011年度・第14回・千田是也賞の授賞式でした。





この賞は昨年9月に、僕が所属する
TRASHMASTERSが行った
『背水の孤島』という作品の演出に対して、中津留さんが受賞したものです。










中津留さんのスピーチに思わず感動してしまった・・・

『背水の孤島』に関することは勿論、その他にも色々なことが、スピーチを聞く間、僕の頭の中を心の中を駆け巡りました。

中津留さんと出会ってからのこと、
TRASHMASTERSに関わるようになってからのこと・・・

僕はTRASHに出るようになったのが、2008年からのことですから、龍さん、ひわださん、ジローさん、吹上さんといったそれまでTRASHを支えてきた先輩俳優方は、どんなことを感じていたことでしょう・・・

TRASHメンバーは、勿論のこと、仕事の都合上、全員ではありませんが、スタッフさん、『背水の孤島』出演者の

木下智恵ちゃん





大友陸くん






今回も引き続き出演の山崎直樹さん、林田麻里さん、片山享くん、そして今回TRASH初参加の、粟島瑞丸くん達も共に祝いました。


喜びも束の間、一夜明け、再び次回作『狂おしき怠惰』の稽古に立ち向かうのでありました・・・


このような作品に関われたことを、素直に嬉しく思うと同時に、僕自体はどうなっているわけでもないので、更なる精進あるのみです。

これからも応援宜しくお願いします。


ちなみに、昨日の僕


















Android携帯からの投稿